surfaceの登場をきっかけにして、
各社から販売されはじめた2in1パソコン

2in1パソコンとは、
タブレットとしてもパソコンとしても使えるパソコンで、
利用シーンにあわせて使い分けられるのが魅力です。

パソコンの出張サポートをする中でも
2in1パソコンの設定を依頼される事が増え、
実機に触れる機会も増えました!

そこで今回は実際に触れた事のある2in1パソコンを中心に、

2017年の2in1パソコンのおすすめモデル一覧

をまとめてみました!

スポンサードリンク

2in1パソコンのおすすめを見極める2つの特徴!

2in1パソコンは構造により、

  • パソコンとしても使えるタブレット
  • タブレットとしても使えるパソコン

の2種類に分かれます。

パソコンとしても使えるタブレットは、
タブレットがベースで、
キーボードを接続してパソコンとして使う形です。

代表的なモデルは、
マイクロソフトのsurface Proシリーズです。
surfacepro4

メリットはキーボードが外せるため、
タブレット単体として使う時に軽量で疲れない点です。

デメリットはパソコンとして利用する際、
安定性に欠ける点です。

こちらはタブレットでの利用がメインの方におすすめです!

タブレットとしても使えるパソコンは、
キーボードの部分が360度回転し、
タブレットとしても使える形です。

代表的なモデルは、
NECのZEROシリーズHPのHP Spectre x360シリーズです。

neczero hp Spectre x360

メリットはキーボードが一体になっているため、
パソコン利用時の安定感がある事に加え、
キーボード部分にバッテリーを内蔵できるため、
バッテリーの駆動時間が長い点です。

デメリットはタブレット利用時でもキーボードが分離しないので、
重さのため疲れやすい点です。
また背面が常にキーボードのため持ちにくく感じるかもしれません。

こちらはパソコンでの利用がメインの方におすすめです!

2in1パソコンのおすすめモデル2017年版

今回の記事では2in1パソコンのおすすめモデルを
この2種類にわけてご紹介していきます!

基本的にすべて実際に触れた事のある2in1パソコンをご紹介していますので、
紹介していないメーカーでも2in1パソコンはあるよ!
というご指摘はなしでお願いします(笑)

タブレット利用がメインのおすすめ2in1パソコン

タブレットとしての利用がメインの方に
おすすめの2in1パソコンはこちらの3機種です!

ビジネス利用ならマイクロソフト Surface Proシリーズがおすすめ!

2in1パソコンの分野を開拓したと言っても良いのが
マイクロソフトのSurface Proシリーズです。

Surface Proシリーズは仕事での利用頻度が高いMicrosoftOfficeが標準搭載されており、
法人向けにセキュリティチップ(TPM チップ)が登載されているので、
セキュリティ面でも安心できるのが魅力です!

性能やセキュリティ面を重視するなら、
Surface Proシリーズがおすすめです!

本体とキーボードの接続は磁石を使っているので、
膝の上にのせてパソコンを使うのは難しいです。

外部出力ポートとしてMiniHDMI端子もあるため、
自宅では外付け液晶ディスプレイと接続して、
大画面と使える点も魅力です!

詳細はこちら

Surface Pro 4
icon

surface Proについては詳しくレビュー記事も書いているので、
あわせて参考にして下さい!

Surface Pro 4の比較レビュー!3in1パソコンとしての活用がおすすめ!

コスパ重視ならASUS TransBookシリーズがおすすめ

画面サイズはsurface Proシリーズと比べて、
液晶ディスプレイが12インチと小さくなりますが、
コスパが良いのがASUSのTransBookシリーズです。

170601_t304ua_590600

2017年6月3日から販売される最新モデルの
ASUS TransBook T304シリーズは、

  • キーボードカバー
  • ASUS Pen

が付属して10万円を切るモデルもあります。

Surface ProシリーズはSurface penは同梱するものの
タイプカバー(キーボードカバー)は別売りになります。

その点ASUSのTransBook T304シリーズは、
全てが同梱されているのでお得感があります。

なおかつ10万円を切るTransBook T304UA-7100は、
性能面でも満足のいく内容になっています。

T304UA-7100

  • CPU:Core i3-7100U
  • メモリ:4GB
  • ストレージ:SSD 128GB
  • 液晶ディスプレイ:12.6型IPS液晶

サイト閲覧や動画視聴など普段の利用であれば、
十分な性能で10万円を切る価格です

詳細はこちら

TransBook T304UA(T304UA-7100)

価格重視ならHP x2 10-p000がおすすめ

バッテリーの駆動時間を重視するのであれば、
HPのx2 10-p000がおすすめです。
hpx2 10-p000

バッテリーの駆動時間が10時間以上なのが魅力です!

しかし、画面サイズが10.1型のため、
液晶ディスプレイが小さいのが気になります。

10.1型はタブレットとして見ると十分な大きさですが、
パソコンとして見た場合は小さいです。

タブレットとしての利用がメインで、
時々パソコンとして使いたい方向けです。

タッチ操作に対応したOffice mobileも同梱して、
5万円台の価格設定も魅力です

詳細はこちらから

HP x2 10-p000
icon

パソコン利用がメインのおすすめ2in1パソコン

パソコンとしての利用がメインの方に
おすすめの2in1パソコンはこちらの3機種です!

軽量さを重視ならNEC ZEROシリーズがおすすめ

キーボードが回転してタブレットとしても使える
2in1パソコンのデメリットとして重さを上げましたが・・・

そのデメリットを克服したのが、
NEC ZEROシリーズです。

重さは約約831gでキーボードを含めても
通常のタブレットと変わらない重さです。

液晶ディスプレイのサイズが13.3インチなので、
それを考えるとむしろ軽いと言えます!

詳細はこちら

NEC ZEROシリーズ
icon

NEC ZEROシリーズについては、
実機をお借りする事ができましたので、
下記のページで詳しくレビューしています。

LAVIE HybridZERO HZの実機レビュー!MacBookAirと比較してわかった魅力をご紹介!

4Kディスプレイ搭載ならHP Spectre x360がおすすめ

2in1パソコンの中で液晶ディスプレイにこだわっているのが、
HPのSpectre x360シリーズです。

hp Spectre x360

パフォーマンスモデルのみにはなりますが、
4Kディスプレイ(3840×2160)を搭載してるので、
写真のレタッチや動画編集をする際にも最適です。

Spectre 13 x360

一眼レフカメラやビデオカメラが4K対応モデルをお持ちの方で、
外出先でも編集する場合があるのなら特におすすめです!

詳細はこちら

Spectre x360
icon

HPのSpectre x360の兄弟機である
HPのSpectre 13の実機触れる機会がありましたので、
レビュー記事をあわせて参考にして頂ければ!

HP spectre 13レビュー!比較してわかったMac難民を救う5つのポイント

究極の一台ならマイクロソフト Surface Bookがおすすめ

液晶ディスプレイだけでなく性能面も含めた究極の一台を探している方には、
マイクロソフトのSurface Bookがおすすめです!

surface001

液晶ディスプレイこそ3000 x 2000と、
HPのHP Spectre x360の3840×2160に及ばないものの
キーボードにGPU(グラフィックボード)を内蔵しているモデルも
選べるため性能を重視する方に特におすすめのモデルです。

詳細はこちら

Surface Book
icon

Surface Bookについては、
CP+2017にてマイクロソフトブースにて触れる機会がありました!

■パソコン選びに役立つ記事10選
他にもパソコン選びに役立つこちらの記事も要チェックです。

  1. パソコンのおすすめメーカーはどこ? 2017年初心者におすすめの3大メーカー
  2. 2017年のパソコンのおすすめ購入時期は?3タイプ別の購入ガイド!
  3. ウルトラブックのおすすめは?2017年ならこの3機種!
  4. 液晶一体型デスクトップパソコンがおすすめの5つの理由
  5. デスクトップパソコンのおすすめ2016年版!友人が選んだのはこのパソコン!
  6. 5万円以下!おすすめのパソコンメーカーと安いノートPC6機種
  7. 大学生のパソコン選び! おすすめノートパソコンはこの6つをチェック
  8. 理系大学生におすすめのパソコン条件とは?購入時の3つのチェックポイント!
  9. 海外で使うパソコン購入のおすすめは?3タイプ別の購入ガイド!
  10. cpuを比較!2016年のceleronは5年前のi5並の性能かも?!

■Windowsのサポート期限関連の記事6選
今使っているWindowsのサポート期限は大丈夫?
事前に準備しておけば思わぬトラブルやリスクを回避できます!

  1. Windows7のサポート期限はいつまで?2016年中に対策すべき2つの理由
    ↑最も利用されているWindows7は要チェック
  2. windows7のサービスパックの確認は大丈夫?サポート期限切れ対策も紹介!
  3. Windows Vistaをサポート終了後でも使い続ける!無料でとれる3つの選択肢は?
  4. Windows Vistaのサポート期限終了日迫る!サポート終了後の5つの対策とは?
  5. Windows Vistaからのデータ移行ガイド!簡単3ステップでお引越し!
  6. windows8のサポート期間終了迫る!Windows8.1にアップデートしない3つのリスク

■関連するこちらの記事も要チェック!

2in1パソコンのおすすめモデル2017年版まとめ

Surface Book以外は、
パソコンの出張サポートの際に実際に設定作業の中で、
ある程度触れる機会があった2in1パソコンです。

一番よく見かけたのは、

  • Surface Proシリーズ
  • NEC ZEROシリーズ

でした。

タブレットとしての利用が多く、
パソコンとしても使いたい方であれば、

Surface Proシリーズ

パソコンとしての利用が多く
タブレットとしても使いたい方であれば、

NEC ZEROシリーズ

がおすすめです!

もちろん、他メーカーもそれぞれ特徴があるので、
ご自身の用途にあわせて選ばれて良いかと思います!

スポンサードリンク

関連するこちらの記事もどうぞ