富士通WEBMARTで販売されているパソコンの中でも当サイト一押しのモデルをご紹介します。

当サイト限定で割引率を大幅にUPして頂いていますので、

  • 初心者でよくわからない
  • お任せのモデルを教えてほしい

という方に特におすすめです!

私自身が富士通パソコンを長年愛用しており、
使っているからこそ分かるおすすめモデルを選びました!

ちなみに、富士通パソコンは家に置いたまま使うメインパソコンと、
外出時に使うモバイルノートの2台を常に愛用しています。

一応証拠写真も掲載しておきます!

メインノートPC

 

メインで使うノートパソコンは、
富士通のAHシリーズ長年使い続けています!

モバイルノートPC

外出時に持ちあるモバイルノートPCは、
SHシリーズを愛用しています。

PCナビゲーター限定モデルのご紹介

PCナビゲーター限定:LIFEBOOK WA3/C2メインPCモデルのご紹介

PCナビゲーターの読者限定で、割引率をアップした限定モデルを作って頂けました!

割引率をアップしてもらう代わりに、スペックはカスタマイズ出来なくなりましたが・・・
ワンクリックで購入できる点はメリットかもしれません(笑)

スペックについては、友人からパソコン購入について相談を受けた際におすすめしている構成です。
もちろん、自分も愛用しているLIFEBOOKが壊れたらこの構成で購入する予定です!

PCナビゲーター限定 LIFEBOOK WA3/C2のスペックは下記の通りです。

CPU: Intel Core i7-8550U
第8世代CPUになりコアが4つになり処理速度が大幅にアップしています!
ネット閲覧やメールの利用はもちろん、動画編集や写真加工も問題なくできます。

メモリ:16GB
普段の利用であればメモリは8GBで十分ですが、動画編集をするのであれば16GB登載の方が快適です!

ストレージ:SSD 256GB+1TB SSD
ストレージは快適さにこだわりSSDを搭載し、容量の多いHDDに作った動画を保存すれば快適に使えます。

Office:Office Home and Business Premium (2016)
OfficeはExcel・Word・PowerPointが使えますので、仕事からプライベートまで幅広く活用できます。

購入はこちらから
※通常価格から30%引きになります。

PCナビゲーター限定モデル メインノートPC LIFEBOOK WA3/C2
※PCナビゲーター限定モデルは、上記リンク以外からは購入できませんのでご注意下さい。

10月24日:追記
価格改定にがありさらに1万4千円前後割引になりました!

ベースモデルであるLIFEBOOK WA3/B1のレビュー記事はこちらから

 

PCナビゲーター限定モデルと家電量販店モデルの違い

2016年以降にストレージとして採用される事が多くなったSSD!
家電量販店で販売されている富士通製パソコンは、
未だにHDDをストレージに採用されているモデルが多く、
この点には特にこだわって限定モデルを作りました!

ちなみに、家電量販店で販売されいてる富士通パソコンと、
SSDに換装した7年前の富士通製パソコンの起動時間も比較してみました!

LIFEBOOK AH50(HDD)とLIFEBOOK SH560(SSD)の比較

左:LIFEBOOK AH50 2016年発売

  • CPU:インテル Core i7-6700HQ プロセッサー
  • メモリ:4GB
  • HDD:1TB

右:LIFEBOOK SH560 2010年発売

  • CPU:インテル Core i5-520M プロセッサー
  • メモリ:8GB
  • SSD:500GB

見て頂くとわかるかと思いますが、
ストレージにHDDを登載しているLIFEBOOK AH50の方が、
ストレージにSSDを採用しているLIFEBOOK SH560より遅い結果になりました。
※LIFEBOOK SH560は普段から使用している事を考えると、
LIFEBOOK AH50の方は使っていくうちにさらに遅くなる可能性があります。

CPUやメモリを多く登載していてもストレージがHDDだと、
その性能を十分発揮できません!

そのため、
PCナビゲーター限定モデルはすべて

SSD搭載モデル

にしています!

もちろん、今使っているAHシリーズとSHシリーズの寿命が来たら、
自分もPCナビゲーター限定モデルを購入する予定です!