パソコンの設定サポートの仕事をしていると、
パソコンの買い替えを検討されている
お客様からの相談を良く受けます。
【2016年12月21日:修正】2016年版のおすすすめ購入時期を2017年版に加筆・修正しました。

そんな中で、特に相談される内容が・・・
2017年のパソコンの購入時やタイミングに関してです。

パソコン設定で待ち時間が
出来てしまう場合は、
パソコンを購入するにあたり
どういったポイントを重視されているのか?
を聞きながらご案内しています!

大別すると3タイプにわかれます。

  • 安定性重視
  • 性能重視
  • 価格重視

それぞれに、使用環境が違うので当然かと思います。

今回の記事では、上記の
安定性・性能・価格の3つのポイント

から、2016年にパソコンを 購入する上で、おすすめ時期をまとめてみました。

2017年2月26日追記

コメント欄にてご質問頂いていたBTOメーカーのおすすめの購入時期ですが、期間限定のクーポンを狙うのがおすすめと記載させて頂きましたが・・・
アウトレットモデルもお買い得感がありおすすめです。

すこし前まで在庫がなくなっていたNECダイレクトのアウトレットコーナーも在庫が復活しました。

NECダイレクトのアウトレットコーナー

今後もパソコンメーカーでセール情報があれば追記にて、お知らせしますのでブックマークして頂き時々訪問して頂ければ!

また、学生限定にはなりますが下記のメーカーにて学割キャンペーンを実施中です。

NECの学割キャンペーンicon

HPの学割キャンペーン
icon
Surface学生優待プログラム
icon

スポンサードリンク

安定動作を重視人におすすめしたい!2017年のパソコン購入時期は?

安定性重視の方は、
仕事で使用されているケースが多く
Office系ソフトや利用するソフトが
安定して動作する事を重視しています。

2017年現在、安定性を重視するのであれば発売されたばかりの
Windows10のバージョンが大事になってきます。

2015年にリリースされたWindows10は、1年間の無償アップグレード期間によりWindows 7やWindows 8.1ユーザーもWindows10にしています。

2016年に販売されている新品パソコンは当然ですがすべてWindows10搭載パソコンになっています。

Windows8.1以前は、Windows 8.1まではサービスパック(SP)と呼ばれる修正プログラムが1年おきぐらいの感覚で提供されており、サービスパックの提供でWindowsの安定度も増してきました。

今までの、WindowsのSPの提供時期を下記にまとめてみました。

OS 発売時期 SP1提供時期
Windows Vista 2007年1月16日 2008年3月19日
Windows 7 2009年10月22日 2011年2月22日
Windows 8 2012年10月26日 2014年4月9日
Windows10 2015年7月29日 ———————

※発売日は、メーカー製パソコンに搭載された状態での販売日を記載しています。

Windows搭載パソコンが発売されてからSPが提供されるまでの期間は、

  • Windows Vistaが、1年3ヶ月後
  • Windows 7が、1年5ヶ月後
  • Windows 8が、1年7ヶ月後

と年々、SPの提供までの期間が長くなっています。

これは逆に言うと、SPの提供を
急がなくても大丈夫な様に最初から

安定動作する状態でWindowsが提供されている!

という見方も出来ます。

一番出来の悪かった印象のある
Windows Vistaは1年ちょっとで
SPが提供されています。
※マイクロソフトもWindowsVistaは失敗だったと認めています。

しかし、Windows10からはサービスパックの提供前の方が安定していると考えています。

その理由を説明するために、Windows 10の主なサービスパック(アップデート)を下記にまとめました。

Windows10のアップデート名 提供日 OSバージョン
Windows10 Threshold(RTM) 2015年7月29日 10.0.10240
Windows10 Threshold 2
(November Update)
2015年11月 1511
Windows10 AU
(Aniversary Update)
2016年8月2日 1607

ここで注目して頂きたいのが、Windows10 AUです。

Windows10 AUからシステム要件(Windows10をインストールして動かす事の出来る最低限の性能)が引き上げられています。

Windows 10の32ビット版ではメモリは最低でも1GBだったのが、2GBに引き上げられています。
Windows10 AUでは多くの機能が追加されたため、最低でも2GB以上必要になったのだと考えています。

Windows10 AUの詳しい機能についてはこちらの記事にまとめました。

システム要件が変わるという事は、パソコンの動作が重くなる可能性があるという事です。

そもそも、システム要件がかわるのであればWindowsの名前もWindows 11などに変えた方がわかりやすいと思うのですが・・・

そもそも、アップルのiOSにバージョンを合わせただけで本当は、

  • Windows10 Threshold⇒Windows 9
  • Windows10 Aniversary Update⇒Windows 10

という事なのかもしれません。

2017年もWindows10の大型アップデートはRedstone 2(RS2)になると言われており、一時期は2017年春頃提供されるという情報がありました。

頻繁にシステム要件があげられるとは思いたくないですが、安定性を重視するのであれば

~2017年4月

に購入するのがオススメです。

その際ですが、Windows10 Homeを購入してしますとWindows RS2の際に強制的にアップデートされてしいます。

Windows10 Proでないとアップデートの適用を停止できません。
現在家電量販店では、ほとんどがWindows10 Homeを搭載したパソコンが販売されています。

そのため、パソコンメーカーの直販サイトなどでWindows10 Pro版を選択して購入するのがおすすめです。

性能重視の人におすすめする2016年のパソコン購入時期は?

性能重視の方は、
ゲームや動画編集をする方が多く
パソコンにもお詳しい方が多いです。
そのためパソコンの購入時期の相談というよりは話相手になっています(笑)

パソコンのうんちく話をしたくても
周りにわかってくれる人がいなくて
話相手が欲しいパターンですね!
パソコンに詳しいのに、なぜ出張サポートを依頼するのかは謎のままですが・・・

パソコンの性能を決めるパーツは、
主にCPU・メモリ・記憶媒体
(HDD・SDD)になります。

この中で、特に重要なのがCPUになります。

その理由は、メモリ・記憶媒体は後から交換出来るのに対して、CPUは後から交換が出来なケースが多いからです。

ノートパソコンは基本的にCPUの交換が出来ません。

デスクトップパソコンの場合でも、
交換は出来るのですが ・・・・
CPUの規格(電圧やソケット)が変わると交換出来ません。

2017年に発売されるパソコンに搭載されるCPUは、Intel製が多く
いつ頃CPUのモデルチェンジするかが重要になります。

そこで、2017年に性能重視で
パソコンを購入するのであれば、


Intel製CPUが大きく変わるタイミングです!

CPUは、アーキテクチャと呼ばれる設計・規格によって設計されています。

2016年中に販売さいれた
ノートパソコンの場合は、
Skylakeマイクロアーキテクチャが採用されたCPUが主流でした。

ノートパソコンCPUの過去の3モデルの
販売時期を整理してみます。
※CPUには様々な種類があるので、
モバイル向けCore i5を例に取っています。

アーキテクチャ 発売時期
Haswell (第4世代) 2013年6月~9月
Broadwell(第5世代) 2015年1月~3月
Skylake (第6世代) 2015年9月~10月

Skylakeの次のアーキテクチャがKabylake世代と言われています。

KabylakeはCPU自体の販売時期が2017年1月頃に発売されるとと言われています。

そのため、メーカー製パソコンに搭載されるのは1月下旬~2月以降になると予想します。

そのため2017年に性能重視でパソコンを購入するのであれば

2017年1月下旬~2月以降

がおすすめです。

安さが最優先!2017年パソコンが安く購入出来るおすすめ時期は?

価格重視の方は、
パソコンの利用頻度が少ない人や高齢の方が多い印象があります。

  • ほとんど利用しない!
  • いつまで使うかわからない!

だから安く済ませたいと 言った感じです。

もちろん、パソコンを使う頻度が多い方でもパソコンを安く購入したいという要望あるので、
すべての人に共通する要望といっても良いかもしれません!

新品のパソコン自体が以前では信じられない程安く購入出来る様になってきました。
中古のパソコンと価格を比較した事があったのですが、新品でパソコンを購入した方が安いケースも出ています(笑)

詳しくはこちらの記事を参考にして頂ければ!

パソコンの購入時の価格は、
購入先や購入時期によっても多きく変わります。

今回は家電量販店とパソコンメーカーの直販サイト(BTO)に分けて安く購入できる時期をまとめてみました。

2017年に家電量販店でパソコンを安く購入するならこの時期

家電量販店で安く購入出来るタイミングはパソコン
メーカーのモデルチェンジ時期の前です。

CPUの販売時期などでもパソコンの新モデルが発売される時期はかわるのですが、おおむね下記のタイミングでパソコンの新モデルが販売されています。

春モデル 1月~2月頃
夏モデル 5月~6月頃
秋冬モデル 9月~10月頃

日本のパソコンメーカの場合は、
1年で3回モデルチェンジするので
前モデルの在庫処分の時期を狙うのが
おすすめです。

在庫処分価格なら、通常販売価格と比較して驚きの値引きがされているケースも多いです!

時期としては、

  • 2017年1月に2016年の秋冬モデル
  • 2017年5月に2017年の春モデル
  • 2017年10月に2017年の夏モデル

を狙えばタイミングとしては安く購入しやすいです。

2016年のパソコンのおすすめ購入時期についての記事

この時期には思わずこんな表情で値段を見返した事があります!

特に、

217年9月頃は上期の決算期と重なる

ため特に狙い目です。

パソコンの在庫状況にも左右されますが、
価格重視であれば上記の期間中に
安いパソコンを選ぶのおのがおすすめです。

パソコンのモデルによっては、
発売日が違ってくる場合があります。
上記の時期はあくまで参考とお考え下さい。

もし、購入したいパソコンのモデルや型番が決まっている場合なら
3~4ヶ月で次の機種・モデルが
販売されるケースが多いです。

そのため、次のモデル・型番が
販売される目安をつけて購入すると
賢くパソコンを購入できます。

スポンサードリンク

■パソコン選びに役立つ記事10選
他にもパソコン選びに役立つこちらの記事も要チェックです。

  1. パソコンのおすすめメーカーはどこ? 2017年初心者におすすめの3大メーカー
  2. 2017年のパソコンのおすすめ購入時期は?3タイプ別の購入ガイド!
  3. ウルトラブックのおすすめは?2017年ならこの3機種!
  4. 液晶一体型デスクトップパソコンがおすすめの5つの理由
  5. デスクトップパソコンのおすすめ2016年版!友人が選んだのはこのパソコン!
  6. 5万円以下!おすすめのパソコンメーカーと安いノートPC6機種
  7. 大学生のパソコン選び! おすすめノートパソコンはこの6つをチェック
  8. 理系大学生におすすめのパソコン条件とは?購入時の3つのチェックポイント!
  9. 海外で使うパソコン購入のおすすめは?3タイプ別の購入ガイド!
  10. cpuを比較!2016年のceleronは5年前のi5並の性能かも?!

■Windowsのサポート期限関連の記事6選
今使っているWindowsのサポート期限は大丈夫?
事前に準備しておけば思わぬトラブルやリスクを回避できます!

  1. Windows7のサポート期限はいつまで?2016年中に対策すべき2つの理由
    ↑最も利用されているWindows7は要チェック
  2. windows7のサービスパックの確認は大丈夫?サポート期限切れ対策も紹介!
  3. Windows Vistaをサポート終了後でも使い続ける!無料でとれる3つの選択肢は?
  4. Windows Vistaのサポート期限終了日迫る!サポート終了後の5つの対策とは?
  5. Windows Vistaからのデータ移行ガイド!簡単3ステップでお引越し!
  6. windows8のサポート期間終了迫る!Windows8.1にアップデートしない3つのリスク

■関連するこちらの記事も要チェック!

2017年にメーカー直販サイトでパソコンを安く購入するならこの時期

パソコンメーカーの直販サイトでも、上記と同じタイミングでモデルチェンジする傾向があるので、基本的には同じタイミングがおすすめです。

大きく違うのは、アウトレットコーナーやリーファービッシュパソコン(返品再生品)が販売されている点です。

特に上記の1月・5月・10月頃はアウトレット品が増える傾向にあります。
実際にアウトレットコーナーや返品再生品が販売されているサイトの一例をあげておきます。

富士通WEBMARTのアウトレットコーナー
icon

富士通WEBMARTの返品再生品

NECダイレクトのアウトレットコーナー
icon

ASUS Shopのアウトレットコーナー

2016年のパソコンのおすすめ購入時期のまとめ

安定性・性能・価格の3つのポイントから2017年に、おすすめの
購入時期をご紹介してきました。

自分がもし2017年に購入する場合いつごろ購入するのかもご紹介します。
※パソコンの購入を急いでいないのが前提になります。

安定性の部分では、Windows10のアップデートが提供される前(~4月)にWindows10 Pro搭載パソコンを購入します。

その上で次のWindows10のアップデートが提供されても、すぐに適用せずにしばらく様子を見ながら使いたいと考えています。

そのため、
2017年4月以前をパソコン購入の目安にします。

性能の部分でも、現在のCPUは非常に高性能化しており1世代違うだけでは違いを体感しにくいと考えています。

ゲーム用途や動画編集など常にシビアに性能を発揮させる環境でないなら、性能面ではいつ買っても満足の行くパソコンが購入できると考えています!

価格という部分では、2017年で最も安く安定してパソコンを購入出来そうな

2017年1月・2月頃

2017年9月頃

にパソコンの販売価格の推移を見ながら、
掘り出し物があれば購入します。

もちろん、今使っているパソコンが問題なく動いているのであればわざわざ買い替える事はないと思います。

ただ、最近パソコンの調子が悪いと感じているようでしたら、パソコンをいつ頃買い替えるかを検討しはじめてもいいかもしれません!

私は現在、Windowsパソコン4台、
Mac1台とタブレット2台を使っているので
これ以上パソコンを購入する予定はないですが(笑)

スポンサードリンク
Microsoft Public Affiliate Program (JP) NEC Direct(NECダイレクト)
デル株式会社 パソコン工房「10万円以下で買えるノートPC」特集

関連するこちらの記事もどうぞ