Windows7からWindows10へのパソコンの買い替えを検討されている方からご質問を頂きました!

現在、ディスクトップパソコンを使われtていて、Windows7のサポート終了に向けての買い替えとの事でした!

他にも同じような状況の方がいると思いますので、記事とまとめてみました!

スポンサードリンク

Windows7からWindows10への買い替えの相談内容

頂いた相談内容はこちらです!

パソコンのメーカー:BTO(テイクワン)にて購入
OS名:Windows 7 Home
メモリ:8GB
ストレージ:HDD

現在使用しているデスクトップPCが6年目を迎えており
更には、10月の消費税率UP、来年1月のWIN7サポート終了もあって
買い替えるなら今だと思い、色々と探していたのですが
PCの知識が非常に浅く、どれが最適な構成なのか自己判断できず
何方か詳しい方に相談できないかと探していたところ
こちらのホームページにたどり着きました

現在の仕様用途ですが、主にウェブサイトの閲覧
たまに、動画のエンコードや編集(カットしたり繋いだり)といったこともしております
ゲームは現在はしていません(今後は不明瞭です)
CPUですが、i5 4670kを使用しております
今現在の仕様用途ならi5 8400などのi58世代で十分なのでは?と自分なりには
推測してはいるのですが
i78世代との性能差がよくわからないので
明確な判断がつかない状況です
後は、SSDに切り替えるかどうかも迷っています
起動が早いというのは知っているのですが
ON、OFFを頻繁に行うとHDDに負荷がかかるという話を信じて
普段は常にスリープ状態にしていることもあり
早くすることに大きなメリットがあるのかどうなのかが不明瞭な感じです
SSDではON、OFFを頻繁に行っても負荷の心配はなくなったのでしょうか?
お手数ですが、御教授いただけたら幸いです。

状況を詳細に書いて頂きありがとうございます。

>更には、10月の消費税率UP、来年1月のWIN7サポート終了もあって
買い替えるなら今だと思い、色々と探していたのですが

確かに消費税アップを考えるとギリギリまで使うより、早めに買い替えた方が安くすみますね!

質問内容をまとめてみました!

  • 用途:動画のエンコードや編集(カットしたり繋いだり)
  • CPUはCore i5でも大丈夫?
  • ストレージはHDDとSSDのどちらがおすすめ?

まずこの点についてお答えしておきます!

CPUのおすすめは?

CPUは出来れば、Core i7以上がおすすめです!
ただ、現状の動画編集&エンコード時間に不満がないのであれば、Core i5でも十分だと思います。

この辺りは、使用用途で判断がわかれる所ですね。
自分の場合は動画編集をする機会がが多いので!

ちなみに、差額は1万5千円ぐらいのようです。

cpu

【追記】
コメントより追加で質問を頂きました!

CPUの件ですが、動画のエンコード、編集を頻繁に行っているわけではないので
大きな不満があるわけではないのですが
早くなるのに越したことがないのも事実
やはり1万5千円の価格差に見合った性能差があるといった感じなのでしょうか?
例えばなんですが、エンコード時間で10分~20分ぐらいの差なら
i5でいいかなぁと思っています

頂いた質問ですが、動画のエンコード時間(書き出しの時間)はCPUの性能だけで決まるわけではなく、メモリやストレージ(HDD or SSD)によっても変わります!

下記の記事の中で、実際に同じ動画編集をした時間を3台のパソコンで比べています。
※ディスクトップの買い替えを前提にして相談ですが、わかりやすいのでノートパソコン向けの記事をご紹介しています。

動画編集用ノートパソコンとしての最強の1台は?

記載内容を抜粋すると以下の通りになります。

  • DAIV(Core i7-7700HQ プロセッサー):11分33秒
  • LIFEBOOK WA3(Core i7-8550U プロセッサー):19分20秒
  • HP Pavilion Power:(Core i5-7300HQ プロセッサー):23分

上記の事からもグラフィックカード登載+SSD登載モデルが早いのが良くわかるかと思います!
CPUの性能だけでいうと、LIFEBOOK WA3が一番高性能なので!

あとは、それぞれのパソコンメーカー毎でも性能以外の強みが変わってきます!

  • DAIV(マウスコンピューター):365日電話サポート・96時間以内の修理
  • LIFEBOOK WA3(富士通):動画編集ソフト同梱・3年間のメーカー保証
  • HP Pavilion Power(HP):Windows10の解説本同梱

安定した動画編集環境を重視するなら、DAIVシリーズが良いと思いますし、動画編集をこれから始めるのであればLIFEBOOK WA3シリーズがおすすめです。

総合すると、DAIVのCore i5登載モデルを選ばれるのが一番コストパフォーマンスが良いかもしれません!

DAIV デスクトップパソコン一覧
icon

続いてストレージに関する質問にお答えします!

ストレージはSSDとHDDどちらがおすすめ?

ストレージは動画編集をするのであれば断然SSD登載モデルがおすすめです!

現在の処理速度に不満がなくてもSSD登載モデルであれば、より快適になるので予算に余裕がればおすすめです!

CPUよりストレージを優先した方が快適に使えると思いますので、予算が決まっている場合はCPUはCore i5でも十分ですので、その分ストレージはSSDにされた方が良いかと思います。

【追記】
SSDの消耗について追加コメントで質問を頂きました。

SSDですが、2台用意して(合わせて500GB程度になるといった具合です)
OS用と動画編集などのソウフトウェアを別々に管理しようと考えています
SSD(OS用)の消耗を考えての構成なのですが、対して効果は望めないでしょうか?

メモリーは倍必用の用ですね、やはり大きく違いますか?

SSDの寿命に関しては、以前記事にまとめていますのでこちらを見て頂ければ!

サムスン製SSDの寿命をフリーソフトで測定!ネット上のウワサはウソだった?

これ上記の記事を見て頂くとわかる通り、ほぼ毎日パソコンを4~5時間使っている自分の場合でも8年~9年は寿命が持つと表示されています。
そのため、通常の利用においてはSSDの寿命を心配しなくても良いかと思います。

SSDが寿命を向かる前に、パソコン自体の買い替えサイクルの方が早くくると思うので!

Windows7からWindows10への買い替えのPC3選!

ここまででの内容をまとめると、買い替えにあたってのおすすめのスペックは下記の通りになります。

  • CPU:Core i5(出来ればCore i7)
  • メモリ:16GB以上
  • ストレージ:SSD 500GB以上

これを踏まえて上で、おすすめのパソコンもご紹介しておきます!
※現在使っているパソコンが気にいっているようでしたら、今回もテイクワンにて購入されても良いと思います!

頂いて質問の中で、メモリについては書かれていませんでしが、動画編集をするのであればメモリは最低でも16GB以上がおすすめです!

こちらの記事も参考にして頂ければ!

プロの写真家が推薦するRAW現像向けノートパソコンのおすすめ構成は?!

上記記事ではRAW現像向けのおすすめパソコンが紹介されていますが、動画編集用パソコンを選ぶ上でも参考になります。

富士通 ESPRIMO WD2シリーズ

現在使っているパソコンが、テイクワンのBTOパソコンという事なので、おそらく液晶ディスプレイと分かれているセパレートタイプかと思います。

本体だけ買い替えるのであれば、富士通のESPRIMO WD2がおすすめです!

富士通製パソコンのおすすめポイントとしては、データ移行ソフトが同梱されている点です!

面倒なパソコン設定&データ移行が簡単にできます。

レビュー記事はこちら

ESPRIMO WD2の実機レビュー!ゲーム&動画編集におすすめの3つの理由

マウスコンピューター DAIVシリーズ

ご相談下さったTさんは、動画編集もされるという事なので、クリエイター向けに開発されているマウスコンピューターのDAIVシリーズもおすすめです!

期間限定で設定&データ移行ソフトが同梱するキャンペーンも実施されているので!

DAIV デスクトップパソコン一覧
icon

詳細はこちら

ファイナルパソコンデータ引越し付属キャンペーン
icon

マウスコンピューターの場合、キャンペーン期間中しかソフトが同梱しない点は注意が必要です!

ドスパラ raytrekシリーズ

価格を重視するなら最もおすすめなのが、ドスパラのraytrekシリーズです。
同じ性能した場合は、先ほど紹介した2社より安くなる場合が多いはずです!

データ移行ソフトなどは同梱されていないので、別途購入するか・・もしくは自分でデータを移行する必要はありますが!

ドスパラ raytrekシリーズ

スポンサードリンク

関連するこちらの記事もどうぞ