るみ左衛門さんという面白いハンドルネームの方からパソコンの購入についてご相談を頂きました!

NEC製のパソコンで2012年3月販売モデルを使われているという事なのですが、そろそろ買い替えるにあたっての相談です!
購入時はわからないのですが、販売時期から5年以上経過しているはずです!

そこで今回は、

パソコンを買い替える際のポイント3選

を記事にまとめました。

スポンサードリンク

パソコンを買い替えるためのポイント3選

今回ご相談頂いた内容はこちらです。

相談を頂いた記事はこちら

当サイトへの質問&コメント方法についてのご案内

最近、パソコンの購入に関する相談が多いのでまとめ記事を近々作ります!

こんにちは。
ノートパソコンの買い替えで悩んでいます。
現在は、NECのLavie LS550/F (windows7 core i5)を使用しています。
仕事で経理ソフトとoffice、写真の取り込み、メール(写真や書類を添付ファイルで受信)それ以外は趣味でyoutube等動画を楽しんでいます。
できれば日本製のものが欲しいと考えていますが、予算があまりなくて(涙)。NECや富士通のメーカー直販モデルも見てみたのですが、安価なものあり良いなぁと思うのですがスペックの違いがよくわからなくて・・・。
主に自宅で使用します。
ノートパソコンでディスプレイが15型くらい(見やすい)、office personal付が希望です。
どうぞよろしくお願い致します。

今回要望があった点をまとめると下記の通りです。

  • パソコンメーカー:日本製(NEC・富士通など)
  • 用途:経理ソフト・office・写真の取り込み・メール・youtube
  • ディスプレイ:15型くらい(見やすい)、
  • 要望:office personal付

相談内容の中で

スペックの違いがよくわからなくて・・・。

というものがありました。

確かにパソコンのスペックは色々書いてあってわかりにくいですからね・・・
るみ左衛門さんが現在使っているパソコンを元に、スペックの見方もお伝えしていきます。

るみ左衛門さんが現在使われているパソコンはこちらです。(おそらく)

パソコン買い替えのおすすめ記事の画像

参考URL

NECの商品情報検索

PC-LS550F21SBの詳細

買い替えるにあたり注目して欲しいスペックは下記の通りです。

  1. CPU
  2. メモリ
  3. ストレージ

るみ左衛門のパソコンの場合だと、

  • CPU:Core i5-2430M プロセッサー
  • メモリ:4GB
  • ストレージ:HDD:750GB
  • 液晶ディスプレイ:15.6型ワイド高輝度・高色純度・低反射TFTカラー液晶

になります。

CPU・メモリ・ストレージの3つだけでも良いのですが、るみ左衛門さんから見やすい液晶ディスプレイが良いと書いてあったので追加してあります。

今使っているパソコンをベースに、

  • 現状と同じスペックのパソコン
  • 1ランク上のパソコン

を選ぶのであればどんなスペックがおすすめかをご紹介します。

予算重視!5年前の同じスペックならこのスペックで十分!

5年前のパソコンを買い替えるにあたり、性能的に不満がないのであればおすすめのスペックはこちらです。

  • CPU:Core i3以上
  • メモリ:4GB(出来れば8GB
  • ストレージ:HDD
  • 液晶ディスプレイ:15.6型液晶

5年前に販売されていたパソコンに搭載されていたOSはWindows 7で、サポート期限は2020年なので買い替えのタイミングとしてもちょうどいいかもしれません!

2015年以降に販売されてたパソコンについては、Windows 10が登載されており必要最低限のスペックが変わっています。
そのため予算が許すのであればメモリについては8GB以上がおすすめです。

性能重視!快適に使う際のおすすめスペック

買い替えるにあたり、性能面でもより快適に使えるパソコンを探されているという事であればおすすめのスペックはこちらです。

  • CPU:Core i5以上
  • メモリ:8GB
  • ストレージ:SSD
  • 液晶ディスプレイ:15.6型IPS液晶

Officeソフトの利用や動画視聴であれば、上記スペックを満たすパソコンであれば快適に使えます!

ストレージについては、2016年以降からSSD搭載パソコンが10万円で販売されるようになっています。
※メーカー直販サイトの場合
※家電量販店販売モデル(カタログモデル)の場合は、HDD登載モデルが多いので要確認です。

液晶ディスプレイについては、IPS液晶と呼ばれる高精細なディスプレイを採用したパソコンが増えています。

比較したレビュー記事があるのでこちらを参考にして下さい!

HP Pavilion Power 15&HP Pavilion 15の比較レビュー!あまりにも違う3つの違いとは?

このスペックにを目安に選んで頂くと良いかと思います!

日本製パソコンのおすすめは?

相談の中で「日本製パソコン」が良いとの要望がありました。
「日本メーカー」という記載ではないので、日本に生産工場があるメーカーをピックアップしておきます。

  • NEC:山形県米沢工場
  • 富士通:福島県保原工場・島根県出雲工場
  • 日本HP:東京都昭島工場
  • マウスコンピューター:長野県飯山工場
  • Panasonic:兵庫県神戸工場
  • VAIO:長野県安曇野工場

他にもエプソンダイレクトなどもありますが今回は割愛します。

さらに、要望の中でできるだけ「予算があまりなくて(涙)。」と記載がありました。
↑お気持ちはよくわかります(笑)

それぞれのメーカーので販売されているパソコンの詳細はこちらから

NEC Direct(NECダイレクト)

富士通直販 WEB MART

HP Directplus -HP公式オンラインストア-

マウスコンピューター公式サイト

Panasonic Store

VAIO

それぞれのパソコンメーカー毎に特色や特徴があるので、おすすめのパソコンとあわせてご紹介します。

5年後の買い替えおすすめのパソコン4選

今回のご相談で要望があった点やメーカーを踏まえて、おすすめのパソコンをご紹介します。
それぞれのメーカー毎に、おすすめのポイントも記載しておきますのであわせて参考にしてください!
VAIOPanasonicは液晶ディスプレイが15.6インチのパソコンがなかったり、少ないので今回は省略しています。

NEC: LAVIE Direct NSシリーズ

NEC Directがおすすめのポイントは、

  • アウトレットコーナーの在庫が常に豊富
  • 動画編集ソフト・辞書など豊富なソフトが登載されている
  • メーカー保証が最長5年まで延長できる

点です。

価格を重視しする場合は、特にNECのアウトレットから選ぶのが選択肢も多くおすすめです。

NEC Directのアウトレットコーナー

2018年4月時点の在庫状況からみたおすすめモデルはこの2つです。

価格重視のおすすめモデル

パソコン買い替えのおすすめ記事の画像

性能重視のおすすめモデル

パソコン買い替えのおすすめ記事の画像

ストレージは、「約1TB SSHD」になっていますがHDDより高速に動作するのでおすすめです!

富士通:LIFEBOOKシリーズ

富士通WEBMARTがおすすめのポイントは、

  • メーカー保証3年間
  • セキュリティ対策ソフト3年間
  • 動画編集ソフト・辞書など豊富なソフトが登載されている
  • メーカー保証が最長5年まで延長できる

の3点です。
※カスタマイズモデルのみ

富士通WEBMARTでは、アウトレットモデルであってもカスタマイズできる場合があるため予算に応じてスペックを決められる点も魅力です。

  • 予算を重視ならLIFEBOOK WAAシリーズ
  • 性能重視ならLIFEBOOK WA3シリーズ

がおすすめです。

それぞれこちらでレビュー記事を書いています。

LIFEBOOK WAAシリーズのレビュー記事

LIFEBOOK WA3シリーズのレビュー記事

予算重視ならアウトレットコーナーを要チェック!

富士通WEBMARTのアウトレットコーナー

2018年4月現在は、ほとんどアウトレットコーナーに在庫がありません!

HP:HPシリーズ& Pavilionシリーズ

HPダイレクトがおすすめのポイントは、

  • コストパフォーマンスに優れたパソコンが多い
  • 用途に応じてブランド分けされているので選びやすい
  • パソコンの解説本がついてくる

の2点です。

HPのパソコンブランドについてはこちらの記事でまとめてあります。

HPパソコンの選び方と製品コンセプト

5年前のパソコンから買い替えの場合、OSがWindows 7からWindows 10に変わっています。
操作方法が変わっている部分があるので、パソコンの解説本がついているのはうれしい点です!

  • 予算重視ならHPシリーズ
  • 性能重視ならENVYシリーズ

がおすすすめです。

HP 15シリーズであればOfficeソフト付で4万円代から購入できます。

 

パソコン買い替えのおすすめ記事の画像

※OfficeソフトはMicrosoftOfficeではないのでご注意ください。

HP 15-bs100
icon

HP Pavilionシリーズであれば性能を重視しても10万円以下で購入可能です。

パソコン買い替えのおすすめ記事の画像

液晶ディスプレイが型番により違うためご注意下さい。

  • HP Pavilion 15-cc000:15.6インチワイド・フルHDディスプレイ(1920×1080)
  • HP Pavilion 15-cc100:15.6インチワイド・フルHD・IPSディスプレイ(1920×1080)

HP Pavilion 15-cc000の後継モデルとしてHP Pavilion 15-cc100が、2017年11月以降に販売されました。

大きな違いは液晶ディスプレイにIPSディスプレイが採用されている点です。
価格差もそれほどないので、2018年4月に購入するのであればHP Pavilion 15-cc100がおすすめです。

レビュー記事はこちらに掲載しています。

HP Pavilion 15シリーズのレビュー記事

です。

————————————————————————————————————————-

9月1日追記:PCナビゲーター限定クーポンのご案内

HP Directplusで使える「PCナビゲーター限定クーポン」を発行して頂ける事になりました。
※有効期間は2018年9月30日までとなります。

下記リンクをクリックして頂くと、7%引きにて購入できます。
120,000円(税抜)以上パソコンが対象になります!

PCナビゲーター限定クーポン(個人向けPC)

利用に関する注意点は下記のページにてご確認下さい。

HP DirectplusのPCナビゲーター限定クーポンの使い方
↑法人モデルのクーポンもあるので上記ページにてご確認下さい

————————————————————————————————————————-

マウスコンピューター:m-BOOKシリーズ

パソコン買い替えのおすすめ記事の画像

マウスコンピューターがおすすめのポイントは、

  • コストパフォーマンスに優れたパソコンが多い
  • 365日24時間電話サポート
  • 96時間修理完了

の2点です。

  • 予算重視ならm-BOOK Bシリーズ
  • 性能重視ならm-BOOK Fシリーズ

がおすすめです。

m-BOOK Bシリーズの詳細はこちら

m-Book B シリーズ
icon

m-BOOK Fシリーズの詳細はこちら

m-Book F シリーズ
icon

m-BOOK FシリーズでもIPSディスプレイを採用したパソコンはなかったので、液晶ディスプレイを重視する場合はNECやHPから選んだ方が選択肢が多いです。

パソコンを買い替えるためのポイントまとめ

パソコンを買い替えるにあたり注目して欲しいスペックは、

  1. CPU
  2. メモリ
  3. ストレージ

の3点です。

他に用途や要望により

  • 液晶ディスプレイ
  • グラフィックカード
  • SDカードスロット・USBポートなどのインターフェイス

を重視して選ぶ場合もあります。

今回は日本製パソコンを希望という事もあり、日本国内に生産拠点があるパソコンメーカーの中からおすすめのモデルをご紹介させて頂きました!

それぞれのパソコンメーカー毎に特徴や特色が違うので、重視するポイントでパソコンメーカーを選ばれても良いかと思います。

スポンサードリンク

関連するこちらの記事もどうぞ