下記の質問を頂きましたので回答させて頂きます。

けんさん、
初めまして。
キャノンMP610後継機のお勧めはどれを選んだらよいのかご教示をお願い致します。
私もMP610を今も使ってる一人です。良いプリンタですね。
ハードオフのリュース店から3年前に買いました。健全で動いてくれて助かってます。
尚、後継機に関するけんさんの教示内容はここを見れば良いのでしょうか?

コメントありがとうございます。

私と同じMP610ユーザーから問い合わせを頂き嬉しく思います。

現在は、MP610が故障したためPIXUSMG7530を使っており、
現役のMP610ユーザーと言えないかもしれませんが(笑)
↑PIXUSMG7530をすすめているわけではりません。

今回は、

2017年にプリンタを購入する際のおすすめモデル

をご紹介します。

スポンサードリンク

2017年版キャノンプリンタのおすすめは?

今回は現在使われているプリンタのモデル名を記載頂いているので、
それに沿って同等性能の後継モデルをご紹介します。

ちなみに、コメントにあったMP610はこちらです。

↑写真は自分が使っていたMP610です。
今は印刷がかすれるので使っていませんが、捨てられずに手元にあります(笑)

ちなみに我が家ではMP610を2台所有しているのですが、
自分のMP610は壊れましたが、父親の使っているMP610は現役で動いています!

MP610の主な特徴は下記の通りです。

  • CD・DVDのレーベル印刷
  • 自動両面印刷
  • SDカードなどからのダイレクト印刷

MP610の詳細はこちら

参考URL:PIXUS MP610機種仕様

この機能を軸におすすめのプリンタをご紹介します。

MGシリーズとTSシリーズはどちらを選ぶべき?

2017canon

2017年3月現在、キヤノンのプリンタは大きく分けると2種類あります。

  • PIXUS TSシリーズ(2016年 9月頃発売)
  • PIXUS MGシリーズ(2015年9月頃発売)

キヤノンのプリンタの場合は年賀はがきを作る12月にむけて、
9月~10月頃に販売されるケースが多く、
この時期にモデルチェンジしています。
※一部モデルは例外あり。

性能がそれほど変わらないのであれば、
MGシリーズの方が価格も下がっており値ごろ感はあるのですが・・・

しかし、今回はMGシリーズはおすすめしません!

その理由は、

全面給紙しか出来ない

点です。

これにより、

  • 用紙をセットする枚数が少なくなった
  • 紙詰まりしやすくなった
  • 名刺サイズの印刷ができなくなった
  • 用紙をセットするたびにトレイの仕切りを変更する必要がある

とデメリットが目立つようになりました。

2016年のMGシリーズは所有していないですが、
基本設計が同じPIXUS MG7530を所有しているので、
これは自分自身が実際に使った使用感です。

上位モデルのMG7730を見て頂くと、
自分と同じ点で★1つの評価が多くついています。
★5つの満足評価も多いので、用途に選ぶ事が重要ですが!

↑他のMGシリーズの評価も見て頂くと、
MP610と比較した感想も記載されていましので参考にして頂ければ!

このため1年半以上経過して、
価格が安くなっているとしてもMGシリーズはおすすめしません!

しかしTSシリーズからは、

背面給紙が復活

しました!

そのためMGシリーズと比べて

  • 前面トレイと背面トレイにそれぞれ用紙がセットできる
  • 紙詰まりしにくくなった
    ⇒PIXUS MG7530とTS6030との比較
  • 最小印刷サイズは名刺サイズから可能
  • 前面トレイと背面トレイで用紙サイズを変えてセットできる

というメリットがあります。

そのため、2017年4月現在であれば

PIXUS TSシリーズがおすすめ

です。

しかし、手放しでこのTSシリーズもおすすめ出来ない点があります。

それは、

インクの減りが早い点

です。

MP610と比較した場合、2倍~3倍のスピードでインクが減っていく感じがします。
この点は覚悟した方が良いかもしれません。
※正確に計測したわけではないため、あくまで主観です。

友人にプリンタを購入するにあたり相談を受け、
このTS6030を選んだのですが・・・・

インクの減りの速さに友人も驚いていました!
お店で使うチラシを40~50枚印刷しただけで、半分以上インクが減る状態です。

尚且つ、新品で購入しているの特定のインクが出ない状態が続いており、
インクを1セット使っても解決していません。

そろそろ、キヤノンに問い合わせようかと検討中です。
出来ればインクを1セット送ってほしいぐらいです(涙)

MP610はインクタンクに入っているインクの量も多く、
キヤノンのプリンタの最後の名機だと今でも思っています!

キヤノンを長年愛用された方であっても

  • エプソン
  • ブラザー
  • HP

など、幅広く情報収集してから選ばれた方が良いかと思います。

印刷する枚数や頻度が多い場合は、
レザープリンターの方がお得な場合もあると思います。

今回は後継機につていのご質問なので、
TSシリーズを購入する場合のおすすめプリンタもご紹介しておきます。

スポンサードリンク

PIXUS TSシリーズの用途別おすすめプリンタ

PIXUS TSシリーズは、
上位モデルが下位モデルの機能をすべて含んでいる訳ではありません。

そのため、自分の用途にあったプリンタを選ぶ上で
しっかりと機能を見極めた上でないと失敗する場合があります。

MP610の特徴的な機能を軸におすすめのプリンタをご紹介します。

  • CD・DVDのレーベル印刷
  • 自動両面印刷
  • SDカードなどからのダイレクト印刷

今までMP610を使われていたのであれば、
この3つの機能のどれかは便利に感じられていたのではないでしょうか!?

DVDのレーベル印刷重視ならこのプリンタ

DVDのレーベル印刷が多い場合は、この2機種が対応しています。

  • TS 9030
  • TS 8030

の2台です。

自分の場合だと企画したイベント風景を
動画にまとめDVDに焼く機会があるためこの機能が必須です。

自動両面印刷重視ならこのプリンタ

MP610を使う上で自分は、
自動両面印刷機能を使う頻度が高く、
気に入っていた機能の一つです。

TSシリーズで自動両面印刷機能を搭載しているのは、
下記の3機種になります。

  • TS 9030
  • TS 8030
  • TS 6030

TS 6030については、はがきサイズの場合は自動両面機能が対応していません。
そのため、はがきへの印刷が多い際はTS 8030やTS 9030を選ばれた方が良いです!

はがき印刷の場合、裏面は同一内容をプリントする機会が多いと思いますので、
裏面を印刷した後に表面(宛名面)を印刷しても良いかもしれません!

ダイレクト印刷重視ならこのプリンタ

SDカードに記録された写真をパソコンを使わずに、
プリンタから直接印刷する機能がダイレクト印刷機能です。

この機能を重視するのであれば、
下記の3機種がおすすめです

  • TS 9030
  • TS 8030
  • TS 5030

ここで不思議なのが、一番の下のモデルであるTS 5030には
ダイレクト印刷機能が登載されていのに・・・・
TS 6030には搭載されていない点です。

これは、
TS 8030以上を買わせようとする戦略かのかもしれませんが・・・

PIXUS TSシリーズの最終的なおすすめは?

MP610に搭載されている機能をすべて使いたい場合は、
PIXUS TS8030がおすすめです。

PIXUS TS9030という選択肢もあるかもしれませんが、
PIXUS TS8030との違いは・・・

PIXUS TS

  • 駅長モニターの違い
  • 有線LAN対応

ぐらいです。

2017年3月現在のの価格が27,000円ぐらいなので、
PIXUS TS8030と比較して7千円ぐらい高い事になります。

PIXUS TS9030の方は、
プリンタ本体のデザインが違うため見た目を重視する方は、
PIXUS TS9030の方が質感が高いと言えるかもしれませんが・・・
コスパを重視するならTS 8030の方がおすすめです。

また、コスパ重視でプリンタを選ぶ際はこちらの記事が参考になるかと思います。

スポンサードリンク
Microsoft Public Affiliate Program (JP) NEC Direct(NECダイレクト)
デル株式会社 パソコン工房「10万円以下で買えるノートPC」特集

関連するこちらの記事もどうぞ