iPhoneの7つの魅力をまとめていて

買取価格の高さ

から、iPhoneの人気ぶりをあらためて実感しました!

買取価格の高さ以外の6つの魅力はこちら!

今まで利用していた、au版iPhone5sを
高値で買取してもらえるなら・・・

購入を迷っていた

simフリー版iPhoneが買える!

という気持ちが、
次第に大きくなってきました!

最大のメリットは、
スマホ2台持ち(simフリースマホ+iPhone5s)という、
不便な思いをしなくて良い事です!
※自分にとってiPhoneを使わない選択肢はないので(笑)

しかし、
iPhone買取業者に、
買取価格の問い合わせをした時点で

巧妙な罠

が既に仕掛けられていたのです。

その話の前に、なぜiPhoneを売るにあたり
買取業者を選択したのかも書いておきます。

スポンサードリンク

なぜ、iPhone買取業者を選択したのか?

iPhoneを売るにあたっては

  • iPhone買取業者に買取りしてもらう
  • ネットオークションに出品する
  • 大手キャリアに下取りしてもらう

この3つが、大きな選択肢になります。

大手キャリアでの下取りは、
新しいスマホを契約するのが
前提になるので、今回は触れません。

今回、ネットオークションではなく
買取業者を選択した理由ですが・・・

以前使っていたiPhone4を売却した時のことです。

iPhone買取業者と違い、
ネットオークションなら中間マージンが抑えられるから

高値で売れる!

という思い込みがありました。

落札者にiPhone4を発送後に、
念のため、近くのGEOで買取価格を聞いた所

落札価格より高値

を提示されたのです。

実物を見せていないので、
あくまで目安ですが・・・

GEOでiPhone4の査定金額を聞いた時は、
中古市場の在庫状況品薄だった事が
高値がついた理由だと考えています!

中古市場の状況によっては、
オークションで出品するより

iPhone買取業者の方が高く買ってくれる!

という印象を強くもったわけです。

さらに、オークションの場合は
出品時の商品撮影や紹介文章の作成など

手間がかかる

というのも、
買取業者を選んだ理由でした!

iPhone5sについても一番最初に、

GEOで買取をお願いしよう!

と思ったのですが・・・
相場より少し安めの査定で断念しました。

そこで、ネットで

「iPhone 買取」

で検索し、3社程買取先として選び、

最も高値を提示

していたiPhone買取業者に
問い合わせをしてみました!
(これが間違いの始まりと言えるかもしれません。)

iPhone買取業者との電話は要注意!

今回自分が経験した
iPhone買取業者の手口を
以下の通りまとめておきます。

電話でのやりとりを掲載し、

注意すべき2つのポイント

をお伝えします!

iPhone買取価格の確認する際の2つの注意点

IMG_5026

これが実際に買取査定をお願いしたiPhone5sです。
保護用フィルムも貼ったままの状態態です!

iPhone買取までの基本的な流れは、
どのiPhone買取業者も同じです。

  1. ネットで買取価格の目安を確認する
  2. 買取りしてもらうiPhoneを送るor持ち込む
  3. 正確な買取価格を査定
  4. 価格に納得したら買取契約成立

という流れです。

写真のiPhone5sですが、
AppleCare+の保証を利用して
新品同様品と交換済みのものです。

新品のiPhone5sを目安に、
ホームページの見積もり価格を確認した所・・・

42,000円

でした。

予想以上の高値に驚き、
電話でも買取価格に間違いないかを確認しました!

担当者:
「保証を使った交換品の場合は、
フィルムが剥がされていなければ新品と同じ扱いです。
「念のため、商品を発送して頂き査定した上で、
正式な金額を提示させて頂きます。」

自分:
「わかりました。」
「ただ1週間後に東京に行く予定があので
店舗に直接持ち込みしてもいいですか?」
店頭買取にこだわった事で
被害を最小限に押さえる事ができました!。

担当者:
「はい、構いませんが1週間後では
買取価格が変わっている可能性があります。」
「iPhoneを送付して頂ければ、
早く査定が出来ますのでおすすめです。」

自分:
「買取価格が変わっても良いので、
店舗での査定でお願いします。」
「念のため、査定をお願いする前日に、
再度買取価格をお聞きしたいと思います。」

こんなやりとりで、
iPhone5sの買取価格を確認しました。

査定をお願いするのが
中古のiPhoneであれば、

「早く査定してもらった方がいいのかも?」

と焦ったかもしれません。

しかし、今回査定をしてもらうのは
Appleに交換してもらった、新品同様品です。
状態は限りになく新品に近く、
査定額も上限価格になるはずです。

ちなみに、査定前日にも電話をして
買取価格が変わっていない事も確認済みです。

自分が買取価格を確認するにあたり得た、
2つの注意点をシェアします!
  • 担当者の名前とやり取りをメモ・録音しておく
  • iPhoneの事前送付を促す場合は要注意

です。

担当者の名前や話した内容を
メモ・録音していないと
「言った!」「言ってない!」
の押し問答になる可能性があります。

また、iPhoneを事前に送ってしまうと、
査定金額に変更があった場合でも、
売らざる負えない状況に追い込まれる
危険性があります。

逆に、ここまでするのであれば
ネットオークションに出品する方が楽かもしれません(笑)

そして、店舗で査定してもらう当日に

仕掛けられた罠が発動します・・・・

買取当日に起こった悲劇

iPhone買取の際の注意点を解説した画像
※あくまでイメージ画像です!実際のiPhone業者とは関係ありません。

そして、買取をお願いしていた当日!

念のため、
当日も買取価格を確認するために、
電話をしてみました!
↑このしつこさが、幸いしたのかもしれません。

別の担当者:
「買取価格は、26,000円になります」

自分:
「昨日対応してくれた別の担当者は、42,000円と言っていたのですが・・・」

別の担当者:
「お客様のiPhoneの状態だと、中古扱いになります。」
「中古の場合は、先程お話した26,000円が限界になります。」
「当店のスタッフが、間違った案内をした事については誠に申し訳ございませんでした。」
「お詫びとして、買取価格を2,000増しの28,000円でいかがでしょうか?」

なんと、当初の買取価格よりも

14,000円も下がりました!

前日に、価格の確認で電話しているので
確信犯としか思えないです。(涙)

買取業者の店舗まで行っていたら・・・

買取価格が安くても

持ち帰るのが面倒くさくて、
買取りしてもらっていたかもしれません(涙)
↑しかも、もともと東京に行く用事があったとはいえ、
iPhoneを買取りしてもらうために、時間を確保していたので・・・

後日、iPhoneの買取について
いろいろ調べたのですが、
自分が体験した、
一連の流れはよくある手口のようです。

「iPhone 買取 悪徳」

で検索すると、
悪徳なiPhone買取業者の手口が紹介されているので
ぜひ、買取査定前にチェックしておきましょう!

参考にしたサイトがいくつがあるのですが・・・
すべてiPhone買取業者のブログ&ホームページなんです!!

悪徳な同業者を批判しながら
さらに、悪質な買取をしている場合もありますのでご注意下さい!

そのサイトのリンクを貼ってしまうと
当サイトが推薦しているように
誤解を与えるかもしれないので、
あえてリンクは貼りません。

では、サイト管理人はどこで買取りをしてもらったのか?

スポンサードリンク

iPhoneの買取にあったもう一つの罠!

上記のような経験を元に、

価格は平均的でも、
安心出来る大手で査定してもらいました。

  • カメラのキタムラ
  • ソフマップ

です。

2社とも、買取査定の結果は同じでした!

買取できません!

iPhone買取の際の注意点を解説した画像

Appleの保証で、
新品同様品と交換しているに・・・

なぜ?

正直、頭の中では

だらけでした!

実は、iPhoneの買取りをしてもらうにあたり、

もう一つ罠があったのです!

罠というよりは、
自分のリサーチ不足だったのですが・・・

後日この買取NGの理由が判明します。

この理由を知らないと・・・

  • iPhoneを買取りしてもらえない
  • iPhoneを安く買い叩かれる

などの危険性があります。

ちなみに、iPhone5sだけの話ではありません。
大手キャリ版iPhoneシリーズ全てに当てはまります。

大手キャリ版iPhoneの
買取依頼を検討している方は
必ずチェックしておいて下さい!

iPhoneが買取NGだったその理由とは?

iPhone買取の注意点まとめ

iPhoneを買取してもらう場合は、

買取業者の選定

に特に注意しましょう!

他の買取業者より、

極端に買取価格が高い

場合は要注意です。

iPhoneを送り、
査定してもらうよりも

店頭査定をしているiPhone買取業者

がおすすめです。

価格は高値でなくても、

  • カメラのキタムラ
  • ソフマップ
  • ゲオ

など、大手の方が安心です。

自分は、買取り自体がNGだったので、
高値でなくても、買取りをしてもらえるだけ
良いのかもしれません!(涙)

スポンサードリンク