パソコンの出張サポートの仕事をしていると、
様々なトラブルに遭遇します。

そのトラブルのほとんどは、
契約者の要望とプロバイダサービス内容のミスマッチで起こっています。

今回はドコモ光の契約を考えている方向けに、

代表的な3つの要望にあわせたプロバイダの選び方

をまとめてみました!

その3つの要望がこちら

  • スムーズに手続きをすすめたい
  • パソコンの設定も一緒にやってほしい
  • キャッシュバックの金額が大きい所

その前に、インターネット回線やプロバイダについて説明しておきます。

スポンサードリンク

ドコモ光のプロバイダってなに?

インターネットの回線契約をする際にわかりにくい用語を解説しておきます。

  • インターネットネット回線
  • プロバイダ

それぞれこんな役割があります。

インターネットネット回線の役割と回線業者

インターネットネット回線は、
物理的な回線(光ファイバーやADSLなど)の事を指します。

インターネットの回線業者は、主に下記の会社があります。

  • フレッツ光(NTT)
  • auひかり(au)
  • ドコモ光(docomo)
  • Yahoo! BB ADSL(ソフトバンク)

などがあります。
※ADSLについてはNTTもauも提供していますが、
現在の新規申し込みを停止しているエリアが増えています。

直接申し込みを受ける事はなく、
販売代理店やプロバイダ経由で申し込みをするパターンが多いです。

プロバイダー

インターネット回線を使い、
インターネットに接続してくれる会社です。

主に下記の会社があります。

  • ドコモnet(docomo)
  • auone-net(au)
  • So-net(ソニー)
  • plala(NTTグループ)
  • BIGLOBE(KDDIグループ)
  • とくとくBB(GMO)

などです。

ドコモ光については、

  • インターネット回線:ドコモ光
    NTTフレッツ光の提供を受けてdocomoで提供しているサービスになります。
  • プロバイダ:ドコモnet、他

の組み合わせになります。

ここでで迷うのがプロバイダ選びです。

自分がパソコンの出張サポートで訪問する際は、
新規にネット回線の工事をした場合も多く、
お客様の生の声を聴いてきました。

それを踏まえた上で、
要望に合わせたプロバイダ選びのポイントをご紹介します。

ドコモ光のプロバイダ選びのポイントは3つ

ドコモ光では現在下記のプロバイダでの契約ができます。
ドコモ光のプロバイダ選びの画像
↑docomoでもらったきたパンフレットの画像

パソコンの設定で訪問した際のお客様とのトラブル事例を参考にしながら、
インターネット回線の契約を検討している友人の要望をまとめると下記の3つです。

  1. パソコンの設定は無料でしてほしい
  2. 手続きスムーズにしたい
  3. 特典やキャッシュバック金額がお得なプロバイダは?

それぞれでおすすめのプロバイダをご紹介していきます。

ドコモの光でパソコン設定が無料のプロバイダ6社

これは実際に自分が何度か遭遇したトラブル・クレームですが、
インターネット回線の引き込み工事が終わった後に、

パソコンの設定もお願いします!」

との事なのですが有料になる旨を伝えると・・・

そんな話は聞いていない(怒)」

とお怒りになるパターン。

これは契約時にどうような説明を受けていたかにもよるので、
自分の方では一切対応ができないため、
契約担当者に連絡を取って頂き確認して頂くしかないです。

もしドコモ光を契約するにあたり、

パソコンの設定も一緒にやってほしい!

と思われるのであれば、
以下の6社のプロバイダを選びましょう!

  • plala(初回無料)
  • So-net(初回無料:12ヶ月以内)
  • U Pa!(初回無料:60日以内)
  • BIGLOBE(初回無料)
  • DTI(初回無料)
  • OCN(初回無料)

1台のみ無料や1時間のみ無料などの条件がありますので、
各サイトでチェックして頂ければ!

ドコモ光で特典やキャッシュバック金額がお得なプロバイダ

プロバイダを選ぶにあたっては、
キャッシュバックの金額を気にされる方も多いかと思います。

パソコンの設定は自分でできる方

にとっては、インターネットの接続設定が無料よりも
キャッシュバック金額が大きい方が良いという場合が多いと思います。

実際に自分の周りの同僚たちも一番重視するのはここです!
※仕事のパソコンの出張サポートのため、インターネットの接続設定は自分でできるため

パソコンの関連の仕事をしてなくても、
パソコンに詳しい方はキャッシュバック金額を
重視して選ぶのも良いかもしれません!

ドコモ光の中でキャッシュバック金額一番多いのは、

GMOとくとくBBのドコモ光

です

主な特典は下記の通りです。

  • 他社からの乗り換え時の解約金・ 回線撤去費を最大 30,000円還元
  • dポイント10,000ptプレゼント プレゼント(新規申し込み)
  • キャッシュバック
    東北・東海・中央エリア:5,000円
    関西エリア:10,000円
  • 無線ルーター(WXR-1750DHP)のレンタル料金が永年無料!

この中で特に注目したのが、
無線ルーターのレンタル料金が無料という点です。

ドコモ光のプロバイダ選びの画像

パソコンの出張サポートをする中で思っていたのですが、
実はインターネット回線のスピードが速くなっても

無線lANルーターの速度が遅い

と回線を変えても速度が遅いままという事もありえるんです。

また、レンタルされる無線ルーターも数千円の安物ではなく、
1万円以上するハイエンドモデルです

WXR-1750DHP

さらに、今無線ルーターを使っている方も無駄になる事はありません。
この無線ルーター(WXR-1750DHP)は中継器としても使えるため、
自宅のネット環境が遅いと感じている方は中継器として導入しても良いかもしれません!
※中継器として使う際はバッファローのサイトにて詳細をご確認下さい。

参考URL:WXR-1750DHPの詳細

手続きがスムーズなプロバイダ・窓口は?

インターネットの回線の契約をするにあたり、
手続きがスムーズにできる事が重要です。

これはプロバイダというより窓口選びになると思います。

インターネットの回線契約では、
代表的な窓口は下記の3つになります。

  • 電話・訪問営業
  • docomoの店舗
  • ネット

それぞれ詳しく自分の意見を書いておきます

ドコモ光の電話・訪問営業には要注意

自分の経験から言って一番トラブルになっているのは、

電話・訪問営業

の場合です。

電話や訪問でインターネット回線の切り替えについて、
営業のアプローチがあった際は慎重に検討した方が良いかと思います。

今まで自分が遭遇したトラブルの例をあげておくと

  • パソコンの設定も無料のはずだった
  • 聞いていた金額と違う
  • ひかり電話は申し込んでいない

などです。

おそらくノルマが決まっているため、
無理な営業活動をしているのでは?と思っています。

ちなみに、人の入れ替わりが非常に早く、
回線工事をする頃には担当者が辞めている場合も多々ありました(涙)

ドコモの光の店舗申し込みはメリットが少ないけど安心感が魅力

docomoの店舗でドコモ光の申し込みをする場合、
一番のメリットは、

対面で説明が受けられる安心感

です。

しかし、デメリットもあります。

  • 待ち時間が長い場合がある
  • スタッフのレベル差がある
  • ドコモnetのキャッシュバック・パソコン設定など魅力が薄い

の3つです。

自分も実際にこの記事を書くにあたり、
docomoの店舗に行ってきたのですが・・・

待ち時間が90分もありました(涙)

ドコモ光のプロバイダ選びの画像

↓実際に行った店舗と店内の様子

ドコモ光のプロバイダ選びの画像 ドコモ光のプロバイダ選びの画像

ちなみに、3月の平日13時頃に行った時の状況です。

平日の日中でもこれだけ混雑しているので、
平日の夕方や土・日はもっと待ち時間が長くなる可能性があります。

docomoでは下記のプロバイダがおすすめとの事でした。

  • ドコモnet
  • plala
  • So-net
  • biglobe

おすすめの理由を聞いたら、
「NTTグループだから」との事だったのですが、

So-netとbiglobeはNTTグループではないのですが・・・

docomo店舗の場合はスタッフのレベル差が大きいのも懸念の一つです。
上記のように間違った説明をされる事もあります(笑)
※もしかしたら、働きはじめたばかりのスタッフに当たったのかもしれません。

docomoの店舗なので当然ドコモnetがイチオシで、
それ以外のプロバイダのサービスに関しては、直接お問い合わせ下さいとの事でした。

ドコモnetはキャッシュバックや特典が少なく、
パソコンの出張サポートも有料という事を考えると、
一番メリットは感じにくかもしれません。

メリットは、

docomoが提供しているプロバイダという安心感

かもしれません。

ドコモの光のネット申し込みなら並ばなくていいのが魅力

自分がパソコンの出張サポートをしていて、
一番トラブルのが少なかったのがネット申し込みの方です。
※申し込みの絶対数が少ない可能性もあるので、一意見として読んで頂ければ!

ネット申し込みのメリットとしては、

  • ネットからの申し込みなので並ばなくて良い!
  • スタッフのレベルが均一
  • 特典が豊富だったりキャッシュバック金額が大きい

の3つです。

パソコンの出張サポートをしている同僚はネットから
GMOとくとくBBのドコモ光に申込みをして、
月額費用が安くなったのとキャッシュバック金額の面で非常に満足していました。

スポンサードリンク

ドコモ光のプロバイダ選びまとめ

ここまで3つの点からおすすめのプロバイダをご紹介してきました

  • パソコンの設定も一緒にやってほしい
  • 特典やキャッシュバック金額が大きい所
  • スムーズに手続きをすすめたい

まとめておくと、

パソコンの設定を無料でやってほしい方は、
紹介した6社のプロバイダを選ぶのがおすすめです!

特典やキャッシュバック金額を重視する方は、
とくとくBBがおすすめです。

スムーズに手続きをすすめたい方は、
docomoの店舗やネット申し込みがおすすめです。

対面での説明を重視したい方は、
docomoの店舗がおすすめです。

逆にこんな人にはおすすめできません!

  • 待ち時間が長いのはイヤな人
  • 特典やキャッシュバック金額を重視する人
  • パソコンの設定は有料

の3点です。

特典やキャッシュバック金額を重視したい方は、
ネット申し込み(とくとくBB)がおすすめです。

デメリットとしては、

    • 店舗がないので電話でのやり取りになる
    • パソコンの設定は有料

の2点です。

インターネットの回線契約のプロバイダ選びに今回の記事が役立つ事を願っています!

スポンサードリンク

関連するこちらの記事もどうぞ