自分自身が愛用ししているLIFEBOOK SHシリーズの最新モデル

LIFEBOOK SH90/C3

が富士通より販売されました!
※カスタムメイドモデルの場合は、LIFEBOOK WS1/C2の型番になります。

商品の詳細はこちらから

LIFEBOOK WS1/C2

LIFEBOOK SHシリーズを愛用している友人から3年前のモデル(LIFEBOOK SH90/T)を借りる事ができたので、3年前のモデルと比較して進化している3つの魅力をレビューしていきます。

当サイトにて、公式サイトより割引で購入できる限定クーポンもご提供しています!

LIFEBOOK WS1/C2の限定クーポン

PGG25LSJ

を利用するとWEB価格より29%引きになります。
※一般の割引率は23%

LIFEBOOK SH90/B3の3つの魅力!

私が富士通のLIFEBOOK SHシリーズを長年愛用している理由は、他のノートパソコンにはない下記の3つの特徴からです!
↑この記事もLIFEBOOK SHシリーズで書いています。

今回ご紹介するのは歴代のLIFEBOOK SHシリーズが受け継いでいる魅力ですが、最新モデルのLIFEBOOK SH90/C3はさらに3つの魅力が増していますので後半の方でご紹介します。

光学ドライブ搭載のモバイルノートパソコン!

LIFEBOOK SH90/C2のレビュー画像

薄型・軽量のウルトラブックの人気が高まっていますが、用途によっては光学ドライブがないと不便な方もいるかと思います!

そんな中、LIFEBOOK SH90シリーズはモバイルノートとしては珍しく光学ドライブを搭載している点が、人気の理由になっていると考えています。!
↑モバイルノートパソコンを購入するにあたり、自分は光学ドライブ搭載が購入した大きな理由になっています。
※ノートパソコンは用途にあわせて複数台所有していますが、LIFEBOOK SH90がもっとも利用頻度が高いです!

  • 光学ドライブ(標準搭載)
  • マルチベイ用カバー(標準搭載)
  • 増設用HDD(オプション)
  • 増設用バッテリー(オプション)

増設用HDDに関しては、市販の外付けHDDがあるため選ぶ理由はあまりないかもしれませんが・・・・
標準搭載のバッテリー+増設用バッテリー」の組み合わせにする事で、ロングバッテリーパソコンとして使う事ができます!

用途に合わせて活用できるマルチベイ

LIFEBOOK SH90/C2のレビュー画像

LIFEBOOK SH90/C3が、他のパソコンと大きく違うのが、

マルチベイ機能

です。

以下の機能を追加して使う事ができます。

  • 光学ドライブ(標準搭載)
  • マルチベイ用カバー(標準搭載)
  • 増設用HDD(オプション)
  • 増設用バッテリー(オプション)

増設用HDDに関しては、市販の外付けHDDがあるため選ぶ理由はあまりないかもしれませんが・・・・
標準搭載のバッテリー+増設用バッテリー」の組み合わせにする事で、ロングバッテリーパソコンとして使う事ができます!

特に出張など外出先でのパソコンと仕事が多い時には便利な機能です。

充実したインターフェース

LIFEBOOK SH90/C2のレビュー画像

↑D-sub端子

LIFEBOOK SH90/C2のレビュー画像

↑有線LANポート

LIFEBOOK SH90の3つめの魅力が、充実したインターフェイスです!
特に、外部ディスプレイコネクタ(D-sub端子)が採用されている点です!

ここ数年で発売された液晶ディスプレイの場合は、「D-sub端子」がないモデルが増えてきていますが・・・

液晶ディスプレイは寿命が長く人によっては、

  • D-sub端子
  • DVI端子

のみしかない液晶ディスプレイを使っている方もいると思います。
↑実際に自分も所有していますが、HDMI端子しかないパソコンだと接続する事すらできません!

同様の理由でプロジェクターを使ってプレゼンをする場合も同じです。
プロジェクターが古いと、D-sub端子でしか接続できな場合があるため、

D-sub端子

があると活用の幅が広がります!

有線LANについても出張の際にホテルで使う際に便利です。
ホテルの無線LANだと宿泊者が多いとネットの速度が遅い場合ありますが・・・

LIFEBOOK SH90であれば有線LANポートを登載しているため、快適にネットを利用できます。

LIFEBOOK SH90/C2のレビュー画像

↑普段愛用しているLIFEBOOK SHを有線LANで接続している写真

この3つの魅力をお伝えした所で、LIFEBOOK SH90/B3の紹介と新たに加わった魅力をお伝えしていきます!

LIFEBOOK SH90/C3のご紹介

最新モデルであるLIFEBOOK SH90/C3に触れる機会があったので、デザイン面や性能面をご紹介していきます!

LIFEBOOK SH90/C3の外観

LIFEBOOK SH90/C2のレビュー画像 LIFEBOOK SH90/C2のレビュー画像
LIFEBOOK SH90/C2のレビュー画像 LIFEBOOK SH90/C2のレビュー画像
LIFEBOOK SH90/C2のレビュー画像 LIFEBOOK SH90/C2のレビュー画像

ブラックカラーを選択した場合、キーボード面のみシルバーカラーで外装がブラックカラーになります!

LIFEBOOK SH90/C3の重量

LIFEBOOK SH90/C2のレビュー画像

パソコン本体の重量:1,350g

ACアダプターも軽量・コンパクトなのが魅力

LIFEBOOK SH90/C2のレビュー画像

マルチベイ用カバーを使えば重量を軽くできます!

LIFEBOOK SH90/C2のレビュー画像

光学ドライブをカバーに変えた場合の重量:1,254g

光学ドライブを使わない場合は、マルチベイカバーを装着し軽量化を図る事ができます!

LIFEBOOKシリーズの中でもモバイル性を追求したUHシリーズよりは重くなりますが、1,2kgはノートパソコンとした見れば十分軽い方だと言えます!

軽量さを重視する場合は、LIFEBOOK UHがおすすめです。

LIFEBOOK UH90のレビュー記事

LIFEBOOK SH90/C3のインターフェイス

LIFEBOOK SH90/C2のレビュー画像

LIFEBOOK SH90/C2のレビュー画像

LIFEBOOK SH90/C2のレビュー画像

充実したインターフェイスが登載されており、ウルトラブックをはじめとして軽量モバイルノートで省略されがちな、

  • LANコネクタ
  • 外部ディスプレイコネクタ

がしっかり装備されています。

LIFEBOOK SH90/C3の性能

CPU、ストレージ、起動時間を測定してみました!

起動時間


ストレージにSSDが採用されているため、起動時間が早いです。

CPUのベンチマークテスト

CPUは最新の第8世代CPUが登載されているので、動画編集も含めてスムーズに動作します!

実際の測定結果がこちら

LIFEBOOK SH90/C2のレビュー画像

ストレージのベンチマークテスト

LIFEBOOK SH90/C2のレビュー画像

SSDが登載されているため、動画編集や写真編集の際にスムーズに作業できます!

液晶ディスプレイ

LIFEBOOK SH90/C2のレビュー画像

液晶ディスプレイは「ノングレア液晶」なので、映り込みもなく見やすい仕様になっています!

LIFEBOOK SH90/C3が進化した3つのポイント

LIFEBOOK SH90/C3は富士通のSHシリーズの最新モデルとしてスペックが向上しただけでなく、同梱ソフトが3前のモデル(LIFEBOOK SH90/T)から豊富になっています!

比較した2台がこちら

LIFEBOOK SH90/C2のレビュー画像

LIFEBOOK SH90/C3

LIFEBOOK SH90/C2のレビュー画像

LIFEBOOK SH90/T

天板の右下のデザイン部分が変更されているぐらいで、デザイン面での大きな変更はありません!

LIFEBOOK SH90/C2のレビュー画像

同梱ソフトが充実した点は以下の3点です。

  1. 学習支援ソフトが充実
  2. 動画編集・写真編集ソフトが充実!
  3. 大容量SSDが選択可能になった

富士通と言えば豊富なソフトが特徴の一つです!

人によっては余計なソフトが入っているということで、敬遠する方もいるのは事実ですが・・・
自分は最初の1台目に購入するのであれば、パソコンを使ってどんな事ができるかを知る上で富士通製パソコンを一押ししています!

家電量販店でパソコンの販売をしていた時から、その姿勢は変わっていません!
↑自分自身も長年愛用していて、その良さを知っています。

それぞれ詳しくご紹介していきます!

学習支援ソフトが充実

LIFEBOOK SH90/C2のレビュー画像

LIFEBOOK SH90/C3は、学習支援ソフトが登載されている点が魅力です。

  • Learn to Speak English 12
  • 辞書

の2つです。

辞書に関してはスマホなどが普及しているので、仕事や学習の際にスマホを使っている方も多いと思います!

しかし、この辞書の大きな特徴はオフライン(インターネットにつながっていない状態)でも使える点です。

仕事や勉強中にスマホを辞書代わりに使ってしまうと、それをきっかけにスマホをいじってしまう方も多いのではないでしょうか?
↑自分もそうなので!

そのため、自分はパソコンで仕事をする際にオフライン環境で作業をする事があります。
そうする事で余計な通知やメールを気にせず仕事ができています!

同様にオフライン環境で仕事をする際に辞書機能は活用できるはずです。

動画編集・写真編集ソフトが充実!

LIFEBOOK SH90/C2のレビュー画像

↑LIFEBOOK SH90/C3の実際の画面をキャプチャしました。

富士通のパソコンは以前から動画編集ソフトや写真編集ソフトが同梱されていたのですが、LIFEBOOK SH90/C3では種類が増え、好みにあわせて使う事ができるようになりました!

同梱されているソフト類は下記の通りです。

■再生ソフト

  • My Cloud プレイ(富士通オリジナル)
  • Corel(R) WinDVD(R)
  • Power Media Player

Windows10よりDVD再生ソフトが付属しなくなりました!
購入したパソコンに再生ソフトが入ってない場合は上記のソフトを別途購入する必要があります。

■動画・写真編集ソフト

  • Corel® PaintShop® Pro X9 for FUJITSU(写真編集ソフト)
  • Corel® Digital Studio for FUJITSU(写真&動画編集ソフト)
  • CyberLink PowerDirector 15 for FUJITSU(動画編集ソフト)

再生ソフトも動画・写真編集ソフトも複数のソフトが同梱されているので、自分の使いやすいソフトを選べるのが魅力です!

数年前に販売されたLIFEBOOK SH90/Tだとソフトは、それぞれ1つだけなので大きく進化したポイントと言えます。

PaintShop Pro X9(写真編集ソフト)の編集画面

syasin003

↑京都旅行に行った時の金閣寺の写真!
旅行先でも写真編集(現像)が出来る点は便利です。

PowerDirector(動画編集ソフト)の画面

PowerDirectorを使って写真から3ステップでスライドショー動画を作った動画がこちら

大容量SSDが選択可能になった

LIFEBOOK SH90/C2のレビュー画像

LIFEBOOK SHシリーズのストレージにSSDが採用になったのは、2012年1月に発表になったLIFEBOOK SH76/Gからです。

その際は128GBと容量が少なかったので、今使われている方は外付けHDDを併用している方が多いかもしれません!

3年前に発売されたLIFEBOOK SH90/Tの採用されたストレージは、ハイブリッドHDD 500GBなのですが・・・・
やはり、SSDと比べると
カスタムメイドモデルでも最大で256GB SSDまでしか選べませんでした!

しかし!

LIFEBOOK SH90/C3のカスタムメイドモデル(WS1/C2)なら、

512GB SSD

が選択可能になっています。

LIFEBOOK SH90/C2のレビュー画像

↑Windows10&同梱ソフトで75.8GBを使っているので、空き容量は396GBになります!

先ほどご紹介した動画編集ソフトで作った動画データも容量を気にせずに保存していけます。

カスタムメイドモデルを選んだ際に、SSDを512GBで選択すればこれだけの空き容量があります。
先ほどご紹介した動画編集ソフトを使って、動画を保存するのにも十分な容量です。

そのため、同梱ソフトをいかすためにもカスタムメイドモデルがおすすめです!

富士通パソコンを選ぶ理由とカスタムメイドモデルをおすすめする3つの理由

富士通パソコンは他メーカーにはない魅力があります。
それはセキュリティ対策ソフト3年分が無料でついてくる点です。
これは家電量販店で購入した場合でも同様の特典がついてきます。

富士通WEBMARTのカスタムメイドモデルなら、さらにお得な理由が3つあります。

それが、

  1. メーカー保証が3年間
  2. 自由にカスタマイズできる
  3. 当サイト限定のシークレットクーポンで割引率アップ

の3つです。

それぞれ詳しく説明していきます。

富士通パソコンはセキュリティ対策ソフト3年分付き

mcafee

パソコンの出張サポートをしているとセキュリティ対策ソフトを設定していなかったり、
お試し版(3カ月)の有効期限が切れてウィルスに感染された方からの出張依頼を頂く事があります。

パソコンは個人情報が入っている上に、プライベートな写真を保存する場合もあると思います。
ウィルスに感染してからパソコンの出張サポートを依頼すると、余計な時間やお金がかかってしまいます。
そのため、セキュリティ対策はしっかりしておく事が重要です。

富士通パソコンならセキュリティ対策ソフトのマカフィーリブセーフ

3年間

使えます。

他パソコンメーカーの場合だと、セキュリティ対策ソフトが使えるのは基本的に1~3ヶ月間のみです。
※パソコンメーカーにより変わります。

さらにマカフィーリブセーフなら、

台数無制限

で設定できます。

所有している他のパソコンやタブレットもセキュリティ対策を一緒にできるのが魅力です。
※富士通パソコンのセットアップ完了後から2台目以降のパソコン・タブレットに設定できます。
※家電量販店で販売されているカタログモデルにも付属します。

富士通WEBMARTのカスタムメイドモデルを購入すべき3つの理由がこちらです。

富士通WEBMARTのカスタムメイドモデルを選ぶ3つの理由

カスタムメイドモデルを選ぶべき3つの理由は下記の通りです。

1:メーカー保証が最初から3年間!5年への延長も可能

富士通WEBMARTのカスタムメイドモデルであれば、

メーカー保証が3年間

付属してきます。

また、追加料金を払う事でメーカー保証を5年間まで延長できます。
延長保証については、家電量販店でもパソコンを購入した際につける事ができますが・・・

実は家電量販店の保証は、メーカー保証と同等ではないんです。

  • 1度保証を使ったら終わり
  • 1年毎に保証される金額が下がっていく

などです。

そのため家電量販店でパソコンを購入する際は、しっかり延長保証の内容をチェックする必要があります。
その点、富士通WEBMARTのカスタムメイドモデルであれば、メーカー保証の内容で3年間保証されるので安心です。

2:自由にカスタマイズ可能

富士通WEBMARTのカスタムメイドモデル、用途や希望にあわせてカスタマイズできるのが魅力です。
※カスタマイズできる内容はモデルによって変わります。

  • メモリを用途に合わせて変更
  • 大容量バッテリー+増設バッテリーを積んで1日使えるパソコン!
  • 写真編集をするので液晶ディスプレイの綺麗さにこだわりたい!
  • パソコンは快適に使いたいのでストレージはSSDにしたい!

などです。

ストレージ(HDDやSSD)を換装したり、メモリは後から増設をする事も可能ですが・・・
メーカー保証の対象外になってしまいます。

安心して使うためにもメーカー保証をしっかり受けられるように、最初から必要な構成で注文するのがおすすめです。

3:シークレットクーポンで割引率アップ

当サイト向けにシークレットクーポンを発行して頂きました。
クーポン自体は、富士通WEBMARTの公式サイトでも配布されているのですが・・・

当サイトのシークレットクーポンは、
富士通WEBMARTのクーポンコードを使う事でさらに割引率がUPします!
シークレットクーポンと利用方法は、最後のおすすめ構成の所に記載させて頂きます。

最後に富士通WEBMARTで購入するデメリットもお伝えしておきます。

カスタムメイドモデルを選ぶデメリットは?

メリットばかりに感じる富士通WEBMARTのカスタムメイドモデルですが、1つだけデメリットがあります。

そのデメリットとは・・・納期に2日~5日前後かかるという事です。
※在庫状況によりさらに長くなる場合もあります。

カスタマイズするパーツによっては、さらに納期に時間がかかる場合があります。
※家電量販店でも在庫していない場合は取り寄せに時間がかかる場合があります。
そのためカスタムメイドモデルだけのデメリットではありませんが・・・
家電量販店であれば在庫しているパソコンを選べば即購入できるのがメリットです。

カスタムメイドモデルを購入する際は、パソコンが必要になる時期の

2週間前には注文するのがおすすめです※納期は時期により変動します。

※富士通WEBMARTの場合は、注文画面で納期の目安が表示されています。
家電量販店の場合は、店頭への入荷状況が異なりますので問い合わせて頂く形になります。

LIFEBOOK WS1/C2のおすすめモデル

価格重視のおすすめ構成(基本構成)

LIFEBOOK WS1は欲しいけど、予算が限られている場合のおすすめ構成

CPU:Intel Core i5
Core i5であれば一般的なパソコンの利用でストレスを感じる事はないです。

メモリ:4GB
予算が許すのであれば8GBあれば快適です。

ストレージ:SSD 128GB
予算を重視するとストレージ(SSD)の容量は128GBを選ばざる負えません。
出来れば256GB以上がおすすめです。

光学ドライブ:スーパーマルチドライブ
標準のスーパーマルチドラブで、DVDの書き込み・読み込みができるので十分です。

ディスプレイ:13.3型ワイド フルHD タッチ非対応 ノングレア液晶
ノングレア液晶ですが、写真を表示しても十分きれいです!
文字入力が多い方は、ノングレア液晶がおすすめです。

Office・・・必要があれば選択
Office Home and Business 2016 (個人向け)選択可能です(+23,760円)

LIFEBOOK WS1の購入はこちらから

LIFEBOOK WS1/C2

当サイトのシークレットクーポン

PGG25LSJ

を利用するとWEB価格より29%引きになります。
※一般の割引率は23%

割引後の価格は122,918円です。

バッテリー重視のおすすめ構成

出張や外出時にパソコンを使う機会が多く、バッテリーの駆動時間を重視する方向けのおすすめ構成

※基本構成から変更する部分だけ赤枠にしてあります。

CPU:Intel Core i5
Core i5であれば一般的なパソコンの利用でストレスを感じる事はないです。

メモリ:8GB
ストレスなく利用するためにもバッテリーは8GGBがおすすめです!

ストレージ:SSD 256GB
SSDの方がHDDより消費電力が少ないため、SSDの方がおすすめです。
またSSDの方が動作も快適です!容量はSSD 256GBで十分です。

光学ドライブ:スーパーマルチドライブ
標準のスーパーマルチドラブで、DVDの書き込み・読み込みができるので十分です。

ディスプレイ:13.3型ワイド フルHD タッチ非対応 ノングレア液晶
バッテリー重視の場合は長時間利用されるケースが多いと思います。
長時間の利用であれば、ノングレア液晶の方が目に負担が少なくおすすめです!
↑フルフラットファイン搭載モデルは直接見た事がないのであくまで予想です。

Office:必要があれば選択
Office Home and Business 2016 (個人向け)が選択可能です(+23,760円)

バッテリー:内蔵バッテリーパック(L)6セル
大容量の内蔵バッテリーを選べばパソコンの駆動時間も伸びます!

ベイオプション:増設用内蔵バッテリユニット
マルチベイに装着するバッテリーです。
選択した場合もマルチベイカバーと選択した光学ドライブが付属してきます。

LIFEBOOK WS1の購入はこちらから

LIFEBOOK WS1/C2

当サイトのシークレットクーポン

PGG25LSJ

を利用するとWEB価格より29%引きになります。
※一般の割引率は23%


割引後の価格は146,149円です。

性能重視のおすすめ構成

動画編集などをパソコンに負荷のかかる作業する機会が多い方向けのおすすめ構成

CPU:Intel Core i7
動画編集などをするのであれば、Core i7がおすすめです。

メモリ:20GB
メモリも上限まで搭載した方が快適です。

ストレージ:SSD 512GB
動画・写真を保存する事が多いのであれば、SSDの容量は512GBがおすすめです。

光学ドライブ:Blu-ray Discドライブ
高画質の動画をディスクに保存する場合はBlu-ray Discドライブを選択するのがおすすめです。
Blu-ray Discドライブを使う予定がなければスーパーマルチドラブで十分です。

ディスプレイ:13.3型ワイド WQHD(2560×1440) タッチ対応 フルフラットファインパネル
動画編集や写真を楽しむのであれば、フルフラットファインパネル搭載モデルがおすすめです。
動画編集と文字入力する頻度が同じぐらいであれば、13.3型ワイド WQHD(2560×1440) タッチ非対応 ノングレア液晶がおすすめです。

Office:必要があれば選択
Office Home and Business 2016 (個人向け)が選択可能です(+23,760円)

LIFEBOOK WS1の購入はこちらから

LIFEBOOK WS1/C2

当サイトのシークレットクーポン

PGG25LSJ

を利用するとWEB価格より29%引きになります。
※一般の割引率は23%

割引後の価格は202,409円です。

シークレットクーポンの利用方法

シークレットクーポンの利用法は下記の通りです。

  1. パソコンをショッピングカートにいれる
  2. 「クーポン番号を入力」の所に「クーポン」を入力
  3. 「適用」をクリックします。

LIFEBOOK SH90のレビュー画像

適用をクリックすると割引された金額が表示されます。
LIFEBOOK SH90のレビュー画像

シークレットクーポンをコピーした際に、スペースや空白は入ってしまいうと割引が反映されない場合があるようです。
そんな時は、手打ちでシークレットクーポンを入力してみて下さい。