NEC製パソコンの中で、AMD製CPUを登載したシリーズとして、LAVIE Direct N15シリーズがあります。

優れたコストパフォーマンスで評判の良いAMD製CPUを登載しているシリーズなのですが、こちらはCPUの種類により2種類がラインナップされています。

  • LAVIE Direct N15(A)
  • LAVIE Direct N15(R)

N15(R)の方は、性能重視のAMD Ryzenシリーズが登載されており、N15(A)は価格重視のAMD AthlonかAMD 3020e が登載されています。

このCPUの違いで、どれだけの性能があるのかを実機を使いながらレビューしていきます。

パソコンの動作はCPUだけでなく、メモリやストレージの影響も大きいため、そのあたりも含めて判断して頂ければと思います!

LAVIE Direct N15シリーズのご紹介

LAVIE Direct N15のAシリーズとRシリーズの大きな違いはCPUのみで、パソコンの本体(筐体)は共通です。

外観からご紹介していきます。

LAVIE Direct N15シリーズの外観

パソコン本体は、樹脂ボディではありますが安っぽさはないです!

LAVIE Direct N15のAシリーズとRシリーズの大きな違いは、LAVIE Direct N15(R)の方だけAMD Ryzenのロゴ右側に配置されている形になります。

LAVIE Direct N15のインターフェイス

LAVIE Note Standard NS700/NAは、インターフェイスが充実している点も特徴です!

USBポートに加えて、LANポートやHDMI端子もあるため、外部機器との接続も容易です。

LAVIE Direct N15 AシリーズとRシリーズの性能比較のベンチマーク結果

今回比較するLAVIE Direct N15のAシリーズとRシリーズのスペックはこちらになります。

LAVIE Direct N15(R)

  • CPU:AMD Ryzen 7 4700U
  • メモリ:8GB
  • ストレージ:SSD 約256GB(PCIe)

LAVIE Direct N15(A)

  • CPU:AMD 3020e プロセッサー
  • メモリ:4GB
  • ストレージ:HDD 約500GB(Serial ATA、5400回転/分)

まずはそれぞれのモデルの起動時間を動画にして比較しました。

AシリーズとRシリーズを並べて比較した動画がこちらになります。

起動時間に関しては、CPUの性能だけでなくストレージの性能も影響してくるので、ストレージのベンチマーク結果も掲載します。

LAVIE Direct N15(R)登載のSSDのベンチマーク結果

LAVIE Direct N15(A)登載のHDDのベンチマーク結果

LAVIE Direct N15(R)の方がSSDを登載しているため、早い結果になっています。

LAVIE Direct N15(A)については、HDD登載モデルのためベンチマーク結果は、伸び悩んだ形になります。

LAVIE Direct N15の3つ魅力!

LAVIE Direct N15シリーズの魅力は、AMD製CPUを採用したコストパフォーマンスの良さ!です。

NEC製パソコンの中でも、Intel製CPUを採用したシリーズもありますが、同等性能であれば数万円安い価格設定になっています。

他の魅力もあわせて3つの魅力を整理してお伝えします。

2:自分に合ったCPUが選べる!

LAVIE Direct N15は、自分の用途に合わせて豊富な種類のCPUを選択する事が可能です。

動画制作をされる場合は、AMD Ryzenを登載したLAVIE Direct N15(R)がおすすめです。

文章作成や資料作成など、比較的負荷のかからない利用が多い方や、パソコンの仕様頻度がすくない方でしたらAMD AthlonやAMD 3020e を登載したLAVIE Direct N15(A)シリーズがおすすめです。

3:充実した同梱ソフトの魅力

LAVIE Note Standard NS700/NAには、最初から動画編集ソフト&写真現像ソフトが同梱されている点も大きな魅力です!

動画編集ソフトとしてCyberLink PowerDirector for NECが同梱されているので、パソコンが手元に届いた瞬間から動画編集を楽しめます。

CyberLink PowerDirector for NECの画像

同梱されている動画編集ソフトCyberLink PowerDirector for NECで実際に自分が作った動画がこちら

この動画もソフトの指示に従いソフトの指示に従って、3ステップの手順でできました!
実際の操作画面がこちら

簡単な操作で写真を読み込んで動画にしてくれるので、複雑な操作を覚える必要はありません!

もちろん、操作方法を覚えれば思い通りに動画が作れるのでより活用の幅が広がります。

写真の現像ソフトとしては、CyberLink PhotoDirector for NECというソフトが同梱されています。

このソフトで写真を現像する事で様々な色味に変えて、写真のクオリティをあげて仕上げる事が可能です。

こちらも自動モードで簡単に写真のクオリティを上げる事ができるのが便利です!

CyberLink PowerDirector for NECCyberLink PhotoDirector for NECを使って、写真の現像や動画編集を楽しめるので家族の思い出や友人達との旅の記録を残すのにぴったりです。

3:パソコンメーカー最長の5年保証

NEC Directで購入した場合、最長で5年までメーカー保証を伸ばす事ができます。(有償)

家電量販店でも有償で保証を延長する事はできるのですが、メーカー保証と違い様々な免責事項があります。

そのため、保証内容を考えるとメーカー保証を延長した方が一番充実しています。

他メーカーでも有償での延長保証のオプションをつけているメーカーがあるのですが最長でも2年~3年です。

5年まで延長保証をつけられるのは、NECの他に富士通ぐらいです。

長く安心してパソコンを使いたい方にNECのパソコンはおすすめです!