液晶一体型デスクトップパソコンの最新モデル

ESPRIMO FH90/C3(WF2/C3)

が登場しました!

このパソコン触れる機会がありましたので、ESPRIMO FH90/C3の機能やどんな人におすすめなのかをレビューしていきます!
※以下、「ESPRIMO FH90」と表記します。

また、ESPRIMO FH90/C3をカスタマイズして購入できるようにしたモデル(ESPRIMO WF2/C3)がありますので、2つのモデルの違やカスタマムメイドモデルがお得な理由については、後半の方で詳しくご説明します。

ESPRIMO WF2/C3の詳細はこちら

ESPRIMO WF2/C3

当サイト限定のクーポンコード
※前モデルであるESPRIMO WF2/C3でのみ利用できます。

FRU302LSJ

を利用するとWEB価格より23%引きになります。
※一般の割引率は18%

現在、前モデルのESPRIMO WF2/C2がアウトレット価格で販売中です。

ESPRIMO WF2/C2
icon
ESPRIMO WF2/C3のおすすめ構成はこちら

ESPRIMO WF2/C3のおすすめ構成

ESPRIMO FH90/C3のご紹介

ESPRIMO FH90は液晶一体型デスクトップパソコンとして、1台3役の魅力があります。

  • パソコン
  • テレビ
  • HDDレコーダー

ESPRIMO FH90はESPRIMO FH77シリーズと比較して、画面サイズの大きくなりスピーカー性能が強化されたパソコンになっています。

今回レビューするESPRIMO FH90の性能は下記の通りです。

ESPRIMO FH90/C3のレビュー画像

  • OS:Windows 10 Home
  • CPU:Intel Core i7+8750H (6コア/12スレッド/2.20~4.10GHz)HTテクノロジー対応
  • メモリ:8GB(4GB×2)
  • HDD:約3TB HDD+インテル Optane メモリー 約16GB
  • 液晶ディスプレイ:27型ワイド フルHD(1920×1080) スーパーファインLH液晶
  • 光学ドライブ:Blu-ray Discドライブ
  • カラー:オーシャンブラック

富士通WEBMARTで販売されているカスタムメイドモデル(ESPRIMO WF2/C3)は、上記の性能を用途に応じてカスタマイズして購入できる上に色々お得な点があります。

ESPRIMO FH90/C3のレビュー

ESPRIMO FH90の外観やインターフェースについてレビューしていきます。
特にサイズに関しては前モデルから比較して大幅にコンパクトになりました!
27インチの液晶ディスプレイを搭載しているにも関わらず、設置スペースを取らない工夫がされています!

ESPRIMO FH90の外観

ESPRIMO FH90/C3のレビュー画像

正面

ESPRIMO FH90/C3のレビュー画像

背面

ESPRIMO FH90/C3のレビュー画像

左側面

ESPRIMO FH90/C3のレビュー画像

右側面

ESPRIMO FH90/C3のレビュー画像

キーボード

ESPRIMO FH90/C3のレビュー画像

リモコンとマウス

前モデルと比較した画像がこちら

ESPRIMO FH90/C3のレビュー画像

パソコン本体部分がコンパクトになり、すっきりしたデザインになっています。

ESPRIMO FH90のインターフェース紹介

全面のインターフェース

ESPRIMO FH90/C3のレビュー画像

フロント全面
インターフェース類が集中して配置されています。

ESPRIMO FH90/C3のレビュー画像

フロント上部
音量調整や出力切り替えができるようになっています。

ESPRIMO FH90/C3のレビュー画像

背面のインターフェース

ESPRIMO FH90/C3のレビュー画像 ESPRIMO FH90/C3のレビュー画像

ESPRIMO FH90/C3のレビュー画像

ESPRIMO FH90は豊富なインターフェースが搭載されているのが魅力ですが、その中でも特に便利だと感じた点をご紹介します。

フロントに配置されているヘッドフォン・マイク端子

ESPRIMO FH90/C3のレビュー画像

ヘッドフォン端子がフロントに配置されているので、ヘッドフォンが接続しやすく設計されています。
自分の部屋で映画や音楽を楽しむ際に、他の部屋への音漏れを気にしなくてすみます!

収納できるWEBカメラでセキュリティも万全

ESPRIMO FH90/C3のレビュー画像

WEBカメラは収納可能になっており、セキュリティ面も万全です。

コンピューターウィルスによっては、パソコンのカメラを利用して録画し続けるモノもあるため使わない時は収納できた方がセキュリティ面でも安心できます。

電源オフでも使えるUSB端子&マイク端子

ESPRIMO FH90/C3のレビュー画像 feature02_speaker_poweroff

全面に配置されているUSB端子(左側)は、電源OFFの際も充電可能なのでスマホの充電にも便利です。

また、スピーカーも設定すれば電源OFF時でも外部スピーカーとして使えます!
※別途オーディオケーブルが必要になります。

パイオニア製の音響システムが採用されているので、同じメーカーでそろえるならこちらのケーブルがおすすめです!

ESPRIMO FH90/C3のパソコン機能のご紹介

ESPRIMO FH90では前モデルと比較してストレージに、HDD+Optane メモリーが採用さている点が大きな違いです。

さらに、富士通WEBMARTのカスタムメイドモデル(ESPRIMO WF/C3)では、下記の3種類から選べるようになっています。

  1. HDD
  2. HDD+インテル Optane メモリー 約16GB
  3. SSD+HDD

の3種類です。

一番のおすすめは、SSD+HDDになります。
しかし、このモデルは家電量販店では販売していない事もあり、カスタムメイドモデル(ESPRIMO WF/C3)でのみ選択可能です。

もちろん、HDD+Optane メモリー搭載モデルも十分高速に動作しますので、その点をご紹介します。

1:Core i7+Optane メモリー搭載HDDで高速起動+高速動作

ESPRIMO FH90では前モデルと比較して、

  • CPUに最新の第8世代CPU
  • ストレージにHDD+Optane メモリー

が採用されています。
パソコンの基本性能が向上し、より使いやすくなっています。

前モデルと比較してどれだけ性能アップしたかをご紹介していきます。

CPUのベンチマーク結果

ESPRIMO FH90/C3のレビュー画像

ESPRIMO FH90/C3のCPUスコア

ESPRIMO FH90/C3のレビュー画像

前モデル(ESPRIMO FH90/B3)のスコア

数値だけ見ると25%性能向上しています!
ESPRIMO FH90は、起動時間が早く動作もスムーズなのでストレスなく使えるのが魅力です!

ストレージのベンチマーク結果

ESPRIMO FH90で採用されているHDD+Optane メモリーと、HDDを搭載した前モデルを比較してみました!

ESPRIMO FH90/C3のレビュー画像

ESPRIMO FH90/C3のHDD+Optane メモリーの結果

ESPRIMO FH90/C3のレビュー画像

前モデル(ESPRIMO FH90/B3)のHDDの結果

上記をテスト結果は数値が高いほど高速に動作するため、ESPRIMO FH90/C3に搭載されたHDD+Optane メモリーがどれだけ高性能なのかがわかると思います。

CPUとストレージの違いにより起動時間も大きく違いがあります。

2:文字入力のしやすさを追求したキーボード

ESPRIMO FH90/C3のレビュー画像

3:付属ソフトで写真&動画編集も簡単!

ESPRIMO WF1には写真や動画を楽しむためのソフトが最初から同梱されています!

代表的なソフトがこの2つです。

  • Corel® PaintShop® Pro X9 for FUJITSU(写真編集ソフト)
  • CyberLink PowerDirector 16 for FUJITSU(動画編集ソフト)

ESPRIMO FH90/C3のレビュー画像

ESPRIMO FH90/C3のレビュー画像

参考URL
http://www.fmworld.net/fmv/usability/1811/software.html?from=vtop_pickup

PowerDirectorのイージーエディタ機能を使って実際に動画を作ってみました!

  1. 写真・動画を選択
  2. スタイル(テンプレート)
  3. BGMを選択

の3ステップで簡単に動画が作成できます!

動画編集のステップを動画にしました!

↑動画編集に加え画面を録画するソフトを動かしています。
動画編集だけでしたらさらに早く編集が終わっていると思います。

出来上がった動画はこちらです。

画面の指示に従うだけで写真から動画ができました!
作った動画はYouTubeにアップしておけば、いつでも旅行や思い出振り返る事ができます。

  • 写真撮影を趣味にしている方
  • 旅行の写真を動画にして残したい方

など、使い方ひとつで様々な楽しみが出来ます。

ESPRIMO FH90/C3の魅力的な3つのAV機能

ESPRIMO FH90のAV機能(テレビ&HDDレコーダー機能)としての魅力をご紹介します!

自分が魅力に感じたのは下記の3つの機能!

  1. 4辺狭額フレームでサイズがコンパクト!
  2. ハイレゾスピーカー搭載で高音質
  3. HDDレコーダー+テレビ機能が充実

この3つの機能は家族で楽しむのはもちろんですが、

  • 写真や動画を友人と一緒に楽しみたい人
  • 自分の部屋でテレビ番組や映画を楽しむ方

にもおすすめの機能です。

7mm狭額縁採用でサイズがコンパクト!

液晶ディスプレイは7mm狭額縁が採用されているため、パソコンのサイズがコンパクトになっています。
また、液晶ディスプレイはIPSパネルが採用されているため、左右から見ても見やすくなっています。

ESPRIMO FH90/C3のレビュー画像

フレームレスと言って良いほどの狭額フレーム

ESPRIMO FH90/C3のレビュー画像

正面から見た液晶ディスプレイ

ESPRIMO FH90/C3のレビュー画像

右から見た液晶ディスプレイ

ESPRIMO FH90/C3のレビュー画像

左から見た液晶ディスプレイ

IPSパネルの液晶ディスプレイを採用しているため、
斜め45度から見てもきれいに画像を見る事ができます

家族で写真を楽しむ際もパソコンを操作する人だけでなく、左右から画面を見てもきれいに表示されます!

ハイレゾスピーカー搭載で高音質

パイオニアと共同開発した2.1chスピーカーで、高音質で音楽や映画をたのしめます!
スピーカーは正面を向いているため、正面に座っている人がお最も高音質を体感できる設計になっています。

ESPRIMO FH90/C3のレビュー画像

ハイレゾ音源対応のスピーカー

ESPRIMO FH90/C3のレビュー画像

ハイレゾ音源の再生ソフトも同梱されています。

スピーカー性能を知って頂くために動画も作ってみました!

※動画を再生する機器のスピーカにより聞こえ方が変わります。
ヘッドフォンやイヤフォンなどで聞いて頂ければ!

YouTubeにアップした時点で、ある程度音質が落ちていますが、ESPRIMO FH90のスピーカー性能の高さがわかって頂けると思います!

テレビ&HDDレコーダー機能が充実

ESPRIMO FH90では、テレビ機能&HDDレコーダー機能も充実している点が魅力です。

テレビ機能として便利な機能があるのが魅力です。

  • 画質設定ユーティリティ
    液晶ディスプレイの画質を用途にあわせて3タイプから選べます。
  • パワーユーティリティ-スケジュール機能
    オフタイマーやスリープタイマー機能を使えます。
  • ランプオフ設定
    HDDのランプが点滅をオフにする機能です。
    テレビや映画を見る時に便利です!

そして、最も便利だと感じたレコーダー機能です!

ESPRIMO FH90/C3のHDDレコーダー機能

HDDレコーダーの機能として注目して欲しいのがこの3つの機能です!

  • ダブルチューナー搭載で録画が便利!
  • ワイヤレステレビとして使えるStationTVアプリ
  • 他のDVDレコーダーで録画したディスクも再生可能!
ダブルチューナー搭載で録画が便利!

ESPRIMO FH90/C3のレビュー画像

TVチューナーを2つ搭載しているので、留守中に見たい番組が2つ重なっていても同時に録画する事が可能です。
また、録画中に他の番組を見る事も可能です!

※カスタムメイドモデルのESPRIMO WF2/C3であれば、カスタマイズでテレビチューナーなしモデルを選ぶ事もできます。

しかし、次にご紹介する機能を知れば、TVチューナーが欲しくなるかもしれません!

ワイヤレステレビとして録画番組が見れるStationTVアプリ

ESPRIMO FH90/C3のレビュー画像

android端末(タブレット・スマホ)やWindowsパソコンに、StationTVアプリを入れる事で、androidタブレットなどの端末をワイヤレステレビにする事ができます!

ESPRIMO FH90を設置した部屋だけでなく、部屋やお風呂ではタブレット端末を使ってテレビを見る事も可能です!

参考URL:
http://www.pixela.co.jp/oem/fujitsu/j/stv/

DVDレコーダーで録画したディスクも再生可能!

ESPRIMO FH90/C3のレビュー画像

ESPRIMO FH90/C3では「WinDVD」という再生ソフトが付属しており、他のDVDレコーダーで録画した番組もESPRIMO FH90/C3で再生可能です。

ESPRIMO WF2の魅力まとめ

今回ご紹介したESPRIMO FH90/C3は家電量販店で販売されているモデルですが、

富士通WEBMARTでのみ販売されているカスタムメイドモデル(ESPRIMO WF2/C3)であれば用途に合わせてカスタマイズして購入する事が可能です。

  • TVチューナーはいらない
  • ストレージはSSDモデルが欲しい
  • 動画編集をするので、メモリは16GB以上ほしい

などです。
カスタムメイドモデルであれば、これらの要望にあわせて購入する事ができます。

富士通パソコンがおすすめな理由や富士通WEBMARTのカスタムメイドモデルがお得な理由もあせてご紹介します。

富士通パソコンを選ぶ理由とカスタムメイドモデルをおすすめする3つの理由

富士通パソコンは他メーカーにはない魅力があります。
それはセキュリティ対策ソフト3年分が無料でついてくる点です。
これは家電量販店で購入した場合でも同様の特典がついてきます。

富士通WEBMARTのカスタムメイドモデルなら、さらにお得な理由が3つあります。

それが、

  1. メーカー保証が3年間
  2. 自由にカスタマイズできる
  3. 当サイト限定のシークレットクーポンで割引率アップ

の3つです。

それぞれ詳しく説明していきます。

富士通パソコンはセキュリティ対策ソフト3年分付き

mcafee

パソコンの出張サポートをしているとセキュリティ対策ソフトを設定していなかったり、
お試し版(3カ月)の有効期限が切れてウィルスに感染された方からの出張依頼を頂く事があります。

パソコンは個人情報が入っている上に、プライベートな写真を保存する場合もあると思います。
ウィルスに感染してからパソコンの出張サポートを依頼すると、余計な時間やお金がかかってしまいます。
そのため、セキュリティ対策はしっかりしておく事が重要です。

富士通パソコンならセキュリティ対策ソフトのマカフィーリブセーフ

3年間

使えます。

他パソコンメーカーの場合だと、セキュリティ対策ソフトが使えるのは基本的に1~3ヶ月間のみです。
※パソコンメーカーにより変わります。

さらにマカフィーリブセーフなら、

台数無制限

で設定できます。

所有している他のパソコンやタブレットもセキュリティ対策を一緒にできるのが魅力です。
※富士通パソコンのセットアップ完了後から2台目以降のパソコン・タブレットに設定できます。
※家電量販店で販売されているカタログモデルにも付属します。

富士通WEBMARTのカスタムメイドモデルを購入すべき3つの理由がこちらです。

富士通WEBMARTのカスタムメイドモデルを選ぶ3つの理由

カスタムメイドモデルを選ぶべき3つの理由は下記の通りです。

1:メーカー保証が最初から3年間!5年への延長も可能

富士通WEBMARTのカスタムメイドモデルであれば、

メーカー保証が3年間

付属してきます。

また、追加料金を払う事でメーカー保証を5年間まで延長できます。
延長保証については、家電量販店でもパソコンを購入した際につける事ができますが・・・

実は家電量販店の保証は、メーカー保証と同等ではないんです。

  • 1度保証を使ったら終わり
  • 1年毎に保証される金額が下がっていく

などです。

そのため家電量販店でパソコンを購入する際は、しっかり延長保証の内容をチェックする必要があります。
その点、富士通WEBMARTのカスタムメイドモデルであれば、メーカー保証の内容で3年間保証されるので安心です。

2:自由にカスタマイズ可能

富士通WEBMARTのカスタムメイドモデル、用途や希望にあわせてカスタマイズできるのが魅力です。
※カスタマイズできる内容はモデルによって変わります。

  • メモリを用途に合わせて変更
  • 大容量バッテリー+増設バッテリーを積んで1日使えるパソコン!
  • 写真編集をするので液晶ディスプレイの綺麗さにこだわりたい!
  • パソコンは快適に使いたいのでストレージはSSDにしたい!

などです。

ストレージ(HDDやSSD)を換装したり、メモリは後から増設をする事も可能ですが・・・
メーカー保証の対象外になってしまいます。

安心して使うためにもメーカー保証をしっかり受けられるように、最初から必要な構成で注文するのがおすすめです。

3:シークレットクーポンで割引率アップ

当サイト向けにシークレットクーポンを発行して頂きました。
クーポン自体は、富士通WEBMARTの公式サイトでも配布されているのですが・・・

当サイトのシークレットクーポンは、
富士通WEBMARTのクーポンコードを使う事でさらに割引率がUPします!

最後に富士通WEBMARTで購入するデメリットもお伝えしておきます。

カスタムメイドモデルを選ぶデメリットは?

メリットばかりに感じる富士通WEBMARTのカスタムメイドモデルですが、1つだけデメリットがあります。

そのデメリットとは・・・納期に2日~5日前後かかるという事です。
※在庫状況によりさらに長くなる場合もあります。

カスタマイズするパーツによっては、さらに納期に時間がかかる場合があります。
※家電量販店でも在庫していない場合は取り寄せに時間がかかる場合があります。
そのためカスタムメイドモデルだけのデメリットではありませんが・・・
家電量販店であれば在庫しているパソコンを選べば即購入できるのがメリットです。

カスタムメイドモデルを購入する際は、パソコンが必要になる時期の

2週間前には注文するのがおすすめです※納期は時期により変動します。

※富士通WEBMARTの場合は、注文画面で納期の目安が表示されています。
家電量販店の場合は、店頭への入荷状況が異なりますので問い合わせて頂く形になります。

ESPRIMO WF2のおすすめ構成

最後にESPRIMO WF2を購入する際のおすすめ構成をご紹介します。

ESPRIMO WF2/C3を購入するにあたり、おすすめの構成を3パターンご紹介します。
用途によっておすすめは変わりますが、下記の3パターンにわけてみました。

  • 価格重視
  • コストパフォーマンス重視
  • 性能重視

用途にあわせて選択して頂ければ!

当サイトのシークレットクーポン

FRU302LSJ

を利用するとWEB価格より23%引きになります。
※一般の割引率は18%

購入はこちらから

ESPRIMO WF2/C3

価格重視のおすすめ構成

こちらは価格を優先した構成ですが、メールチェックやネット閲覧であれば十分すぎる性能です。

メモリ:4GB
ネット閲覧やメールチェック程度あれば十分です。
ただ、状況によってはワンテンポ遅くなる事も・・・

CPUがCore i7なので、性能を十分発揮させるためにも
出来ればメモリは8GB以上がおすすめです。

ストレージ:HDD 1TB
ExcelやWordやPowerPointの資料データを保存するなら、HDD 1TBで十分です。

パソコンの起動時間や動作スピードにも影響してくるので、
出来ればHDD+インテル Optane メモリー登載モデルが一押しです。

公式クーポンを適用した際の価格は、

割引後の価格は167,650円です。

購入はこちらから

ESPRIMO WF2/C3

コストパフォーマンス重視のおすすめ構成

こちらは通常利用でもストレスなくパソコンを使いたい方向けのおすすめ構成です。

メモリ:8GB
メモリが8GBあれば、ほとんどの操作でもたつく事はありません。

ストレージ:3TB HDD+インテル Optane メモリー 約16GB
起動時間の比較動画でもご紹介したとおり、HDDと比べて起動時間・動作スピードが快適なので、
HDD+インテル Optane メモリー登載モデルがおすすめです!

テレビ:地上・BS・110度CSデジタル×2 (ダブル録画対応)
テレビ放送を楽しみたいのであれば、チューナー付きモデルがおすすめです!

テレビを見ない方の場合もストレージで、HDD+インテル Optane メモリー登載を選ぶ場合は、
チューナーが必須オプションになっています。

割引後の価格は206,794円です。

購入はこちらから

ESPRIMO WF2/C3

性能重視のおすすめ構成

こちらは、動画編集や画像加工など写真や動画をストレスなく楽しみたい方向けの構成です。

CPU:Intel Core i7
ネットの閲覧や動画視聴はもちろんですが、
動画編集や写真の加工など様々な作業もストレスなく行なう事ができます。

メモリ:32GB
メモリを上限まで搭載する事で、動画編集をはじめどんな作業をしてももたつく事もなく快適に使えます。

ストレージ:SSD 512GB+3TB HDD
ストレージはSSD+HDDを選択する事で動画・写真など余裕をもって保存できます。

割引後の価格は333,701円です。

購入はこちらから

ESPRIMO WF2/C3

ESPRIMO FH90/C3のレビューまとめ

ESPRIMO FH90/C3(WF2/C3)は、前モデルと比較してパソコンの性能がアップしただけでなく、AV機能(テレビ・HDDレコーダー)も前モデルと変わらず使いやすく設計されています。

個人的に一押しの機能は、

StationTVアプリ

です。

  • 仕事で出張が多い会社員なら出張先で!
  • 家事で忙しい主婦ならリビングで!

様々な場所で録画したテレビ番組を楽しむ事ができます。

電源オフ時でもUSB充電出来たり、外部スピーカーとして使える事を考えると、1台あるだけで様々な用途で使えそうです!