キヤノンのフォトサークルの魅力としてご初回していたEOS M5の横浜スナップ撮影体験会に当選しました!

今回は講師の方から教えて頂いた

横浜の写真スポット

をご紹介していきます。

ちなみにキヤノンでは、撮影方法を教えてくれる講座として『EOS学園』というスクールを主催しているのですが、スナップ撮影講座の受講料は14,000円です。

EOS学園の講座とは時間が内容は違うと思いますが、今回は抽選があり当選した方だけが2,000円で受講できる形でした。

スポンサードリンク

横浜スナップ撮影体験会当選

当選の通知はメールで届きました!

m5

数日後に参加費の振り込み用紙も郵送にて到着!
横浜の写真スポット

早速、振り込みを完了しCP+2017の会場へ!

会場はパシフィコ横浜のキヤノンフォトサークル会員専用特別ルーム(中2階 DM6)です!
横浜の写真スポット

会場に到着後は受付を済ませて貸し出しされるEOS M5を受け取ります。
横浜の写真スポット

EOS M5を受け取った後は、カメラの特徴や機能について参加者で説明を受けます。
横浜の写真スポット

その後は、キヤノンスタッフの先導で横浜の街ににスナップに出発です!

横浜の写真スポットの紹介

今回の横浜スナップ撮影体験会では、周るルートが書かれて紙が渡されました!
横浜の写真スポット

大きくわけるのと、

  • 赤レンガ倉庫
  • 日本丸メモリアルパーク

の2ヶ所です。

移動途中でも講師のアドバイスで様々な横浜の街並みを撮影してきました!

撮影ツアーのルートを拡大したのがこちら

撮影した写真は下記の通りです。

スポンサードリンク

横浜の写真スポット&作例一覧

撮影会当日の天気は曇りでした(涙)
横浜の写真スポット
撮影会は12時スタートだったのですが・・・
午前中は雨が降っていた事を考えれば、雨が止んでくれただけありがたいと言えます!

ちなみに、主催のキヤノンスタッフの方に聞いた所では、小雨程度でも開催していたとの事です。
CP+2017ではこの撮影会に参加するのがメインの目的だったので、無事開催され安心しました。

まず最初の撮影タイムが設けられたのがこちら

ぷかりさん橋

横浜の写真スポット

場所はこちら

この場所では、高い場所から撮影してみたらカメラを低く構えて撮影してみました。
カメラの高さによって被写体が様々な顔を見せてくれる事について教えて頂きました。

ルート途中にあった万葉倶楽部
横浜の写真スポット
自分が温泉好きなので、メモ代わりに撮影した1枚

今回の撮影会では、2時間近く歩き後半の方はけっこう疲れていました(笑)
次回プライベートで横浜のスナップ写真を撮りに行くのであれば、万葉倶楽部をスタート地点にし撮影終了後はお風呂に入って疲れを癒すのもいいかなぁと思いました。

展望足湯などもあり口コミの評判も高いようです!
参考URL:横浜みなとみらい 万葉倶楽部

宿泊もできるようなので、次回のCP+はここに宿泊してもいいかなと思いまいした!

次の撮影スポットに移動中も海辺だからなのか高い頻度で鳥たちに遭遇しました(笑)
横浜の写真スポット

動物の撮影が好きな方や動く被写体を撮影する練習をしたい方にとっても横浜はぴったりな撮影スポットと言えるかもしれません。

自宅に住み着いた猫を撮影する機会が多いのですが、今回は猫には遭遇できずでした(涙)

新港パーク(カップヌードルミュージアム脇の公園)

横浜の写真スポット

鳥たちが多く船も行き来しているので、動く被写体の撮影にぴったりの場所です。

横浜の写真スポット

ちなみ撮影体験会参加者の集合写真はここで撮影しています。
場所も広いので集合写真を撮影するのにも向いている場所です!

赤レンガ倉庫

横浜の写真スポット

赤レンガ倉庫に到着した頃には少しづつ晴れてきたので、青空をバックにした赤レンガ倉庫を撮影できました。

この場所では、EOS M5のHDR機能(明暗さを調整してくれる機能)を使い、建物の撮影方法を学びました。

横浜ランドマークタワー

横浜の写真スポット

ナビオス横浜(ホテル)から撮影した横浜横浜ランドマークタワー!

ホテルをフレーム代わりに使い被写体を際立たせる事が出来る事を教えて頂き、
全員でランドマークタワーを撮影。

ちなみに、ホテルの外観はこんな感じです。
横浜の写真スポット

ちなみにこのホテルですが、赤レンガ倉庫・ベイブリッジ・ランドマークタワーなど横浜の名所が部屋から楽しみめるようです。
参考URL:ナビオス横浜

汽車道

横浜の写真スポット

雨上がりという事もあり水たまりに写る建物を撮影!
講師の方に教えてもらわなかれば気づく事のできなかった構図です。

また、汽車道は光源を背後にして撮影すると髪の光沢がきれいになり、
風のおかげで髪がなびくので女性にぴったりの撮影スポットと言えるかもしれません!

スタッフの方にモデルになって頂き撮影しましたが、人物写真なのでこの記事では非公開とします。

日本丸メモリアルパーク

横浜の写真スポット

船はあまり関係ないのですが、日差しが強くなってきたためカメラの設定でF値を上げて光芒を撮る練習をしました!

横浜の写真スポット

カメラの設定を変えながら、光芒が変化するのを確認しながら撮影しました!
日差しの強さも関係してきますが、横浜ランドマークタワーと組み合わせて光芒写真が撮れたら素敵な一枚に仕上がるかも!?

スポンサードリンク

横浜スナップ撮影体験会に参加しての感想

CP+2017では家族向けの撮影会などが増えたため、撮影方法に関するセミナーが減り2日間のみの参加にしていました。

しかし、キヤノンの方でこのような企画があるのであれば、CP+に4日間参加しても良かったと思いました。あくまで参加は当選した人のみなので、すべてに当選するかは運次第ですが(笑)

講師と一緒の撮影スポットをまわる事で、自分が気づけない構図で撮影する事ができました。

カメラ好きの人はもちろんですが、旅好きな人にも撮影体験会はおすすめです!
撮影のポイントやカメラの設定方法を学べば、旅先の思い出をしっかり残せそうです!

スナップ撮影体験会は、参加費が14,000円以上なのでちょっと勇気がいる価格です。
参加する際は書籍で勉強したり、オンライン講座などで予習してから参加した方がより楽しめるかもしれません!

横浜スナップ撮影体験会が終わり帰った後に、以前受講した写真のオンライン講座Shaw Academyから再受講ができる旨の連絡がきました!

順番が逆であれば良かったのに(涙)

無料の講座なので撮影会や撮影講座に参加されるのであれば、事前に受講してみてはどうでしょうか!

スポンサードリンク

関連するこちらの記事もどうぞ