Windows 10の発売が近づいているという事で、
友人・知人からパソコンの購入時期や
アップグレードのタイミングに関して質問を
頂く事が増えてきました。

また、パソコンの出張サポートで訪問した
お客様でも、現在のパソコンの調子が悪い方や
動作が遅く不満がある方も、Windows 10の
販売後にパソコンを買った方がいいのか?
それとも、すぐに買い替えた方がいいのかを
聞かれます。

今回は、windows 10のアップグレードの
タイミングについて、自分の考えをまとめて
おきたいと思います。

スポンサードリンク

Windows 10にアップグレード・買い替えした方が良い人・悪い人

■アップグレード後は不安定なのを覚悟しておく

windowsOSが新しく発表される場合
TechnicalPreview版と言って、正式発表前に
動作確認やバグ取りがされています。

しかし、十分確認が出来ていないのか・・・
正式発売後のwindowsは大概不安定な場合が多いです。
※これは、windowsだけではなくAppleのOSX
というOSでも、提供開始後に様々な不具合がある
ケースがありました。

Windows 10が発売されてから半年後~1年後がおすすめです。

Windows 10が発売後でも、安定性を重視するので
あれば、windows 8.1のパソコンをあえて購入
するも良いと思っています。

その辺を踏まえて、windows 10にすぐにアップ
グレードした方が良い人・悪い人を整理して
みたいと思います。

windows 10パソコンの購入・アップグレードがおすすめできない人

・現在、パソコンの調子が悪く動作が不安定な方
パソコンのパーツ(特にHDDのなど)の動作が
不安定な場合、windows10にアップデートした
としても不安定なままになる可能性があります。

動作が不安隊なまま放置してしまうと、データ
自体が読み出せなくなり、写真や資料などの
データが取り出せなくなる可能性があります。

Window 10が発売するのを待たずに、早急に
新しくパソコンを新調するのがおすすめです

スポンサードリンク

・パソコン教室に行く予定の方
パソコン教室の環境に極力あわせるのがおすすめです。

Windows 10パソコンにすぐに、教室のパソコンが
切り替えるのであれば、Windows 10パソコンを
購入しても良いと思います。

しかし、パソコン教室でもすぐにアップグレード
せずに様子見だと思います。

自分の知るかぎりでも、Windows 8が最新の
OSでも、Windows Vistaパソコンで教室を
運営している所もあります。

Window 10パソコンの購入・アップグレードがおすすめな人

・パソコンの関連の仕事をされている方
パソコン販売やパソコンの出張サポートを仕事に
されている方は、早めの購入・アップデートが
おすすめです。

自分の場合は、メインで使っているパソコンを
不安定にしたくないので、テスト環境として
専用のパソコンを用意しているため、発売
直後のアップデートする予定です。

・Windows Vistaパソコンを使っている方
Windows Vistaのパソコンのサポート期間は
2017年4月11日です。

2年ほどで、サポート期間が終了してしまいます。

Windows XPの時は、準備が十分出来ずサポート
期間が切れても、そのまま利用を続ける方が
一定数いました。

早めに、準備する意味でも購入を検討されるのが
おすすめです。
※無料アップデート対象OSではないので、
アップデートは出来ません。

 

Windows 10のアップグレード・購入の
タイミングは、その人の環境やPCスキルに
よっても変わってきます。

自分の状況にあわせて、タイミングを
選ぶのがおすすめです。

スポンサードリンク
Microsoft Public Affiliate Program (JP) NEC Direct(NECダイレクト)
デル株式会社 パソコン工房「10万円以下で買えるノートPC」特集

関連するこちらの記事もどうぞ