予算をかけずに
少しでもWindow 7の環境を
高速化・快適化したいのであれば

ページングファイルの設定変更

も有効な手段です!

特に、Window7搭載パソコンが
販売されはじめた2009年頃は、
パソコンの機種によっては
HDD容量が少ない機種も多いので!

今回の記事では、
Window 7パソコン向けに
ページングファイルの
設定方法をご紹介します。

スポンサードリンク

ページングファイルとは?

Windows7では、
パソコンの様々な処理を

メモリ

上で処理しています。
メモリが多ければ多い程
作業もスムーズになります。

メモリの搭載容量以上の作業が
パソコンで発生した場合は
HDD上のスペースを利用し
代替する仕組みになっています。

そのスペースが、

ページングファイル

です。

大容量のメモリを積んでいる場合は、
ページングファイルを「なし」
にした方が良いという方もいるようです。
※理由を説明すると長くなるのですが、
個人的にはおすすめしていません。

今回は、
通常Cドライブに設定されている
ページングファイルの場所を
Dドライブに変更する方法をご紹介します。

ページングファイルの設定変更前に容量の確認!

ページングファイルの設定変更は、
「Dドライブ」に余裕があり
「Cドライブ」の容量が
少なくなっている場合に有効です。

まずは、
「Cドライブ」と「Dドライブ」の
容量を確認してみましょう!

  • 「Cドライブ」に余裕がない
  • 「Dドライブ」に余裕がある

場合ならページングファイルの
設定変更に挑戦してみましょう!

自分のパソコンの場合だと・・

ページングファイルを設定変更する方!法Windows 7版

2013年に中古で購入した
富士通:LIFE BOOK S560
な全HDD容量が160GB!

Cドライブ&Dドライブの
それぞれ容量は60GB前後でした。

音楽や画像データーを
「Cドライブ」に入れてしまい
すぐに容量に余裕がなくなりました。

ページングファイルの設定変更方法!Windows7版

ページングファイルの設定変更方法!Windows7版
スタートボタン⇒コンピューター⇒プロパティ
をクリックします。

ページングファイルの設定変更方法!Windows7版

ページングファイルの設定変更方法!Windows7版

システムの詳細設定⇒パフォーマンス欄の設定⇒詳細タブの変更
をクリックします。

ページングファイルの設定変更方法!Windows7版

通常だと「Cドライブ」の下に、
「Dドライブ」が表示されます。
※自分の場合はSSDに換装した際に、
Cドライブのみ環境にしています。

「Dドライブ」を選択し
「設定」をクリックすれば、
Dドライブにページングファイルが
作成されます!

スポンサードリンク

ページングファイルの設定方法まとめ

お金をかけずに
Windowsパソコンの
高速化&快適化のために
ページングフィアルの設定方法を
ご案内してきました。

これでCドライブにも少し余裕ができるはずです。

出来ればお金はかかりますが、

  • メモリの増設
  • SSDの換装

をして頂いた方が、
スピードアップしたのを体感して頂けます。

特に仕事でパソコン使っている方や
パソコンの使用頻度が高い方は、
SSDへの換装がおすすめです。

スポンサードリンク