先日、液晶ディスプレイを買い換えたので、
寿命について調べてみました。

ちなみに、
2016年に買い換えたのは、
こちらの液晶ディスプレイです。

液晶ディスプレイは、
メーカー毎に保証期間・内容も寿命
対する考えも違っています。

メーカーサイトでは、
はっきりと寿命に関して言及している所は
少なかったのですが・・・
数社がQ&Aという形で
目安を紹介してくれていした。

今回の記事では、
液晶ディスプレイの寿命について
メーカーサイトのQ&Aページを参考に
記事にまとめてみました。

スポンサードリンク

メーカーの考える液晶ディスプレイ寿命はいつまで?

液晶ディスプレイの寿命について、
サイト上にて言及していたのは、
EIZOとBUFFALOの2社でした。

それぞの記載内容を見ていきます。

EIZO:液晶モニターの寿命はどのくらいですか?

Q:液晶モニターの寿命はどのくらいですか?

A:モニターの保証書(保証規定)に記
載の保証時間と同一です。
保証時間が30000 時間の場合、製品寿命は
30000 時間となり、この時間は故障せず
に使えることを想定して設計されております。
但し、明らかな初期不良や傾向不良は除きます。

BUFFALO:LCDやバックライトの寿命はどれくらいですか

Q:LCDやバックライトの寿命はどれ
くらいですか(液晶ディスプレイ全般)

A:LCDパネル自体の寿命は非常に長い
(約30000時間以上)ですが、バック
ライト(蛍光燈)の寿命は、通常の使用で
約15000時間(1日10時間の使用で
約5年以上)から 約50000時間です。

これらは、いずれも保証時間ではなく、
ご利用の状況によって異なります。

寿命に達した場合、急に画面が消え
るわけではなく、次第に暗くなってきます。

 

他の液晶ディスプレのメーカーとして
BenQやIOデーター等のサイトも見たのですが、
寿命に関する記述はありませんでした。

上記2社のQ&Aを参考に、

液晶ディスプレイの寿命日数を算出

してみました!

液晶ディスプレイを使う最小時間を、
15,000時間
だとすると、
1日8時間の利用の場合は、
1,875日相当使えます。

1,875日を365日で割ると、

5年前後

という事になります。

最小時間で計算しているので、
仮に30,000時間で考えると,

10年前後

も使える事になります。

5年と言うのは理論上の数字であり
メーカー保証とは違います。

メーカー保証も、
確認していきます。

液晶ディスプレイはメーカー毎に保証内容が違う

液晶ディスプレイメーカーの保証期間は、

3年保証

という場合が多いです。

しかし条件があり、
殆どのメーカーが液晶パネルバックライト
1年保証というケースが多いです。

参考サイト
EIZOの保証期間
I・Oデーター保証期間
iiyama保証期間

EIZOは、
液晶パネルとバックライトを含めて、
保証期間が最も長い5年間です。

I・Oデーターは、
3年間の保証になっています。

他メーカーでは、
本体が3年間保証で
液晶パネルとバックライトは1年間
というケースが多いのです。

EIZOとI・Oデーターの
製品への自信が伺えます。

画質チェックするクイズを試して見よう!

液晶ディスプレイは、
寿命がきたら急に映らなくなる
訳ではなく徐々に暗くなったり鮮明さ
が失われていきます。

写っていても、
見にくさを感じるのであれば、
それが液晶ディスプレイの寿命と言えるかもしれません。

そこで、
今のお使いの液晶ディスプレイの
画質をチェックする面白いクイズをみつけました。

参考サイト
EIZO:画質の差”が丸わかり!――液晶ディスプレイの表示チェックをしてみよう

上記サイトに掲載されている

3文字と4文字の画像

が表示されるかどうか確認してみましょう!

ちなみに、
自分は4文字の方が見えませんでした。

表示されない場合でも、
今すぐ買い換えが必要という訳ではないです。

ただ、
買い換えも少しづつ計画しておいた
ほうが良いかもしれません。

スポンサードリンク

液晶ディスプレイを長持ちさせるコツ

最後に、
液晶ディスプレイを
長持ちさせるコツを2つ
ご案内します。

温度差に注意

極端な温度差は、
液晶ディスプレイに限らず
電機製品の寿命を縮めます。

特にノートパソコンで、
冬など寒い外出先から
自宅に戻った時に結露が起きやすく
それが寿命に影響します。

寒い季節は、
室内にパソコンを持ちこんだ後は、
すぐにパソコンを使いはじめずに、
少し置いてから使い始めた方が、
ノートパソコンの液晶にも
負担をかけないのでおすすめです。

スイッチのON・OFFの繰り返し

これも液晶ディスプレイに限らないのですが、
頻繁スイッチのON・OFFは機器に負担をかけます。

省エネや省電力を目的にすぐに
液晶ディスプレイの電源をOFFになるよう
に設定している場合は、
寿命を縮める原因になっている
可能性があります。
↑以前の自分ですが・・・

液晶ディスプレイの寿命と対策まとめ

  • 液晶ディスプレイの寿命は、5年~10年
  • 年数だけでなく、今の状態も確認しましょう!

長持ちさせるコツは

  • 温度差のある環境で使わない
  • 頻繁にスイッチのON・OFFをしない

液晶ディスプレイは、
数年で高精細化がすすみ、
価格も安くなる傾向にあるので、
寿命が来る前に買い換えたくなるような
気持ちが高まるかもしれませんね(笑)

スポンサードリンク
Microsoft Public Affiliate Program (JP) NEC Direct(NECダイレクト)
デル株式会社 パソコン工房「10万円以下で買えるノートPC」特集

関連するこちらの記事もどうぞ