富士通LIFEBOOKシリーズの中でもコストパフォーマンスを重視する方が選ばれるのが

富士通LIFEBOOK WA2/A3
※以下、LIFEBOOK WA2と表記します。

です。

LIFEBOOK WA2であればWA3と全く同じ構成にしても数万円安くなります。
※キャンペーン内容により変動します。

もちろん、性能を重視しつつ価格も重視するのであればLIFEBOOK WA2がおすすめではあるのですが、違いを知らないまま購入してしまうと後で後悔してしまうことも・・・・

今回は、LIFEBOOK WA2とLIFEBOOK WA3の数字には出にくい違いに注目してみました。

LIFEBOOK WA2とWA3の違いは?

この2つのモデルの大きな違いは様々あるのですが、大きくな違いは下記の3つです。

  • 液晶ディスプレイ
  • キーボード
  • スピーカー

外観とインターフェイスの違いもあわせてご紹介します。

外観とインターフェイスの違い

IMG_0828

大きさはほぼ同じです。

 

 

IMG_0814

LIFEBOOK WA3は内側だけマット塗装がされていて光沢はありません。
この辺は好みが分かれると所ですが、LIFEBOOK WA3の方が指紋やキズが目立たない感じです。

IMG_0818

スピーカーはLIFEBOOK WA3の方が大きいです。
音質の比較は後程詳しく触れます。

 

IMG_0830

LIFEBOOK WA3はNFCを搭載しているためパソコン右側にNFCのロゴマークがあります。

 

インターフェイスの違い

LIFEBOOK WA2とLIFEBOOK WA3で登載されているインターフェイスの配置はほとんど変わらないのでですが、2台を重ねて比較してみました。

  • LIFEBOOK WA3:上
  • LIFEBOOK WA2:下

になります。

IMG_0824

【前面】
LIFEBOOK WA2のみSDカードスロットがあります。

IMG_0825

【背面】
背面には端子類はありません。

IMG_0823

【左側面】
USB 3.0端子×3・HDMI端子・LAN端子を搭載

IMG_0821

【右側面】
LIFEBOOK WA2のみSDカードスロットがあります。

液晶ディスプレイの違い

同じ画像をLIFEBOOK WA3とWA2に表示して、色彩の再現度を比較してみました。

  • LIFEBOOK WA3:左側
  • LIFEBOOK WA2:右側

になります。

IMG_0780 IMG_0779
IMG_0781 IMG_0782
IMG_0783 IMG_0785

液晶ディスプレイの最大解像度は下記の通りです。

  • LIFEBOOK WA3・・・1920×1080
  • LIFEBOOK WA2・・・1366×768

LIFEBOOK WA3の方が解像度が高い事に加えて色の再現度が高いのがわかります。

液晶画面を拡大表示した画像がこちら
解像度

LIFEBOOK WA3は白を忠実表現できていますが、LIFEBOOK WA2少し黄色がかった印象です。

パソコンで写真編集や動画編集をされる方であればLIFEBOOK WA3がおすすめです。
逆に、ネットの閲覧やメールの利用のみでしたらLIFEBOOK WA2がおすすめです。

LIFEBOOK WA2の液晶の仕様は、文字を見やすいように色の再現度を落としているのかもしれません。

キーボードの違い

キーボードの違いを比較した画像

LIFEBOOK WA2はよーく見ると少しキーボードがたわんでいるのがわかります。
LIFEBOOK WA3の方が上位モデルだけあり、キーボードの打ち心地はしっかりしています。
※比較するとLIFEBOOK WA2のキーボードはたわんでいるいるように見えますが、海外メーカーのパソコンと比較するとしっかりした打ち心地です。

スピーカーの違い

LIFEBOOK WA3はスピーカーが大きく、ハイレゾ対応なので音質の違いがどれだけあるかも比較してみました。
※撮影機材で録音⇒YouTubeへのアップロードで違いがわかりにくくなっています。
再生する際に再生するパソコン・スマホのスピーカーも影響するため、イヤホンなどを使って頂くと違いがわかりやすいかと思います。

通常のMP4音源で再生したのがこちら

ハイレゾ音源でも比較してみました。

富士通LIFEBOOK WA3はハイレゾ音源にも対応しているのため、ハイレゾ音源を再生するとより違いが明確にわかりました。

部屋でBGMを流したり動画編集などで音楽をやBGMを再生する機会が多い方には、LIFEBOOK WA3の方がおすすめです。
逆にパソコンでまったく音楽やBGMを再生しないのであればLIFEBOOK WA2で十分です。

LIFEBOOK WA3とWA2の価格差は?

LIFEBOOK WA3とLIFEBOOK WA2を全く同じスペック(性能)にした場合の価格差は下記の通りです。

WA3価格001

LIFEBOOK WA3
WEB価格:246,024円
クーポン適用:177,137円

wa1L価格

LIFEBOOK WA2
WEB価格:210,864円
クーポン適用:164,473円

クーポンを適用した場合だと、

13,000円前後

の価格差です。
※価格は時期やキャンペーン等により変動します。

この価格差で、

  • 液晶ディスプレイ
  • キーボード
  • スピーカー

がワンランク上のパソコンが手にはいる事を考えれば、
LIFEBOOK WA3の方がコストパフォーマンスは良い気もします。

LIFEBOOK WA3&WA2のおすすめな人は?

LIFEBOOK WA3とWA2のそれぞれのモデルがおすめの人は下記の方です。

LIFEBOOK WA3がおすすめの人

  • パソコンを使って動画の編集・写真の加工などをする人
    ⇒液晶ディスプレイの解像度と画質が良い!
    ⇒スピーカーが高音質なのでイヤホンなしで動画編集可能!
  • キーボードの打鍵感を重視する人
    ⇒キーボードがワンランク上なので快適
  • Excel・Wordなどofficeソフトを使う方
    ⇒液晶ディスプレイの解像度が高く表示できる範囲が広い方
 

LIFEBOOK WA2がおすすめの人

  • パソコンは性能重視でキーボード・スピーカーについては重視しない方
    ↑パソコンを選ぶ際の考えた方としてアリだと思います。
  • Blu-ray Discドライブが必要ない方
    ⇒LIFEBOOK WA3はBlu-ray Discドライブが必須構成になっているため

といった形です。

この内容を踏まえて判断して頂くと、迷わず選んで頂けれるかと思います。

LIFEBOOK WA3については、別にレビュー記事も掲載していますので合わせて参考にして頂ければ!

LIFEBOOK WA3&WA2のシークレットクーポンのご紹介

当サイトではLIFEBOOK WA3&WA2を購入するにあたり、
通常割引クーポンよりさらに割引率がアップするシークレットクーポンを発行しております。

それぞれのシークレットクーポンはこちらから

LIFEBOOK WA3のシークレットクーポン

シークレットクーポン:

UAZ217LSJ

を利用するとWEB価格より29%引きになります。
※このクーポンコードは、ディスプレイに15.6型ワイド フルHD(1920×1080) タッチ対応 フルフラットファインパネルを選択した時に使えます。

LIFEBOOK WA3の購入はこちらから

LIFEBOOK WA3/B1

LIFEBOOK WA2のシークレットクーポン

富士通WEBMARTのクーポン:

CAT775

を利用するとWEB価格より5,000円OFFになります。

LIFEBOOK WA2の購入はこちらから

LIFEBOOK WA2/B1、WA2/A3

LIFEBOOK WA2のおすすめ構成

LIFEBOOK WA2は2つのモデルが存在します。
2017年1月にCPUとしてCore i3が選べるようになったLIFEBOOK WA2/B1が追加されたためです。
発売時期は新しいですが、LIFEBOOK WA2/B1は廉価モデル的な位置づけです。

整理すると、

LIFEBOOK WA2/A3(2016年10月発売モデル)
CPUにCore i5・Core i7が選択できる性能重視のモデル

LIFEBOOK WA2/B1(2017年1月発売モデル)
CPUがCore i3になるため価格重視のモデル

LIFEBOOK WAシリーズは価格重視のモデルとしてLIFEBOOK WA1があります。
しかし、LIFEBOOK WA1はAMD製のCPUしか選べないため、
Intel製CPUを採用した価格重視モデルが欲しいという要望が多かったのかもしれません!

LIFEBOOK WA1についてレビュー記事も書いていますので、あわせて参考にして頂ければ!
富士通LIFEBOOK WA1/A3レビュー!5年前から進化したポイントは?

では、LIFEBOOK WA2シリーズのおすすめ構成をご紹介します。

価格重視のおすすめ構成

wa2価格構成
※この構成はカスタマイズしない標準構成になります。

ネット閲覧やメールをメインで使うのであれば十分な性能です。

CPU:Intel Core i3
動画編集などの負荷のかかる作業をしない限りは十分な性能です。

メモリ:4GB
ネット閲覧やメールがメインであればメモリは4GBで十分です。

ストレージ:500GB HDD
ストレージはSSDやハイブリッドHDDの方がパソコンを快適に使えるのでおすすめですが、価格重視であればHDDでもいいかと思います!

家電量販点で販売されているLIFEBOOシリーズはストレージがHDDモデルが多いです。
LIFEBOOK AH53/A3(CPU:Core i7、メモリ:8GB)と比べても使用感はそれほど変わらないはずです。

富士通WEBMARTのクーポン

CAT775

を利用するとWEB価格より5,000円OFFになります。

割引後の価格は89,800円になります。

LIFEBOOK WA2の購入はこちらから

LIFEBOOK WA2/B1、WA2/A3

コストパフォーマンス重視ののおすすめ構成

パソコンを長く快適に使っていきたい方向けのおすすめ構成です。
パソコンの出張サポートをしている中で、価格重視で購入した方の多くが数年でパソコンの動作が遅くなったと不満に感じているようでした。
この構成でしたら長く快適にパソコンを使っていける内容です。
↑壊れないという意味ではありません!

CPU:Intel Core i5
ネット閲覧やメールはもちろん、動画編集・写真加工もできる性能です。

メモリ:8GB
メモリ4GBだと作業によっては動画さがもたつく事がありますが、8GBあれば動画が遅く感じる事はないはずです。

ストレージ:1TB ハイブリッドHDD
ストレージはスピードを重視するのであればSSDがおすすめですが、容量を重視するのであればハイブリッドHDDがおすすめです。

HDDよりスピードが速いため快適で、SSDより容量が大きいので動画や写真の保存も安心です。
LIFEBOOK AH53/A3(CPU:Core i7、メモリ:8GB)と比べてた場合、CPUとしては1ランク落ちますがこの構成の方が快適に使えるはずです!

富士通WEBMARTのクーポン

CAT775

を利用するとWEB価格より5,000円OFFになります。

割引後の価格は122,600円になります。

LIFEBOOK WA2の購入はこちらから

LIFEBOOK WA2/B1、WA2/A3

性能重視ののおすすめ構成

wa2性能構成

パソコンで動画編集をしたり、写真のレタッチ(加工)をする方向けのおすすめ構成です。

CPU:Intel Core i7
動画編集や写真の加工をはじめどんな作業でもストレスなくパソコンが使えます。

メモリ:16GB
動画編集の際にメモリが16GBあれば余裕をもって作業できます。
動画編集はするけど頻度がすくないというのであれば8GBでも十分です。

ストレージ:256GB SSD
ストレージはスピードを重視するのであればSSDがおすすめですが、容量を重視するのであればハイブリッドHDDがおすすめです。

富士通WEBMARTのクーポン

CAT775

を利用するとWEB価格より5,000円OFFになります。

割引後の価格は150,800円になります。

LIFEBOOK WA2の購入はこちらから

LIFEBOOK WA2/B1、WA2/A3

LIFEBOOK WA2は選択肢の多さが魅力!

LIFEBOOK WA2の魅力は、カスタマイズできる選択肢の多さにあると考えています。
LIFEBOOK WA2でカスタマイズする事で、家電量販店で販売されている下記のモデルと近い構成にできます。

LIFEBOOK AH45/A
img_ah53x_bk

CPU:Core i3
メモリ:4GB
ストレージ:1TB HDD

LIFEBOOK AH53/A3

CPU:Core i7
メモリ:8GB
ストレージ:1TB HDD

ただ、家電量販手で販売されているモデルは両方ともストレージがHDDのため、
高性能やCPUや多くのメモリが搭載されていてもその性能を十分発揮できなくなっています。

LIFEBOOK WA2では、ストレージをハイブリッドHDDやSSDから選ぶ事ができるため、
アンバランスな構成ではなく無駄のないパソコン構成でパソコンを購入できるのが魅力です。