キャノンのカメラ一筋だったのですが・・・・
先日、友人のすすめがあった事に加えコジマで掘り出し物を見つけたので富士フィルムのカメラ(X-E2)を購入しました!

現行モデルではなく、1つ前のモデルということもあり安く購入できたのですが、所有しているレンズはキャノンばかり・・・新しく富士フィルムのレンズを購入していくには負担が大きいので、キャノンのレンズを富士フィルムのカメラで使うためにK&Fコンセプトのレンズアダプターを購入する事にしました!

今回は、

K&Fコンセプトのレンズアダプターレビュー

です。

スポンサードリンク

K&Fコンセプトのレンズアダプターのご紹介

K&Fコンセプトのレンズアダプターレビューの画像 K&Fコンセプトのレンズアダプターレビューの画像
K&Fコンセプトのレンズアダプターレビューの画像 K&Fコンセプトのレンズアダプターレビューの画像

外観は塗装のハゲなどもなく綺麗に仕上げられていました。

K&Fコンセプトのレンズアダプターを使ってX-E2に取り付けるのは、キヤノンの神(撒き餌)レンズと言われる「EF50mm F1.8 II」です。

レンズを装着した写真がこちら

K&Fコンセプトのレンズアダプターレビューの画像

レンズアダプター+EF50mm F1.8 II装着時

K&Fコンセプトのレンズアダプターレビューの画像

キットレンズ: XF18-55mm装着時

この2つで撮影した作例もご紹介します。

  • 左: レンズアダプター+EF50mm F1.8 IIの写真
  • 右:キットレンズ: XF18-55mmの写真

になります。

なお、レンズアダプターを装着してEF50mm F1.8 IIを使う場合オートフォーカスは使えなくなるため、すべてマニュアルフォーカスでピントを合わせています。

K&Fコンセプトのレンズアダプターレビューの画像 K&Fコンセプトのレンズアダプターレビューの画像
K&Fコンセプトのレンズアダプターレビューの画像 K&Fコンセプトのレンズアダプターレビューの画像

EF50mm F1.8 IIをレンズアダプターで装着した場合、絞り値(F値)が解放で固定されます。
そのため、F値は1.8固定のため背景の光源ボケが大きくなっています。

XF18-55mmを同じ焦点距離にした場合、F値は4までなのでこれが限界でした。
マニュアルフォーカスで撮影しているのですが、ピントを合わせるポイントが文字や絵柄だと合わせやすいかもしれません!

K&Fコンセプトのレンズアダプターレビューの画像 K&Fコンセプトのレンズアダプターレビューの画像
K&Fコンセプトのレンズアダプターレビューの画像 K&Fコンセプトのレンズアダプターレビューの画像
K&Fコンセプトのレンズアダプターレビューの画像 K&Fコンセプトのレンズアダプターレビューの画像
K&Fコンセプトのレンズアダプターレビューの画像 K&Fコンセプトのレンズアダプターレビューの画像

2枚目の写真の「金色のモニュメント」は、EF50mm F1.8 IIで撮影した方が見たままの色合いという印象です。

また、背景の空の色も鮮やかな青色が撮れていたので、やはり単焦点レンズ(EF50mm F1.8 II)でしか撮影できない風景は確実にあるとなと感じました!

ただ、不便に感じて点はやはりマニュアルフォーカスでの撮影という点です。
これについては慣れていくしかない感じですが・・・新しい写真の楽しみに方と捉えて積極的に楽しみにたいと思います。

K&Fコンセプトのレンズアダプターのレビューまとめ

レンズアダプターを装着する事で、カメラメーカー以外のレンズを使える魅力を実感できました。

このレンズアダプターを使う前は、マニュアルフォーカスでの撮影に不安を感じていましたが・・・
今回ご紹介した撮影は全て、初マニュアルフォーカスで撮影した作例ばかりです。

拡大するとピントが甘い部分があるのですが、これからマニュアルフォーカスでの撮影になれていきたいと思います(笑)

K&Fコンセプトのレンズアダプターの購入先はこちらから

kentfaith.co.jp

yodobashi.com

スポンサードリンク

関連するこちらの記事もどうぞ