インターネットの契約は、
手続きが面倒な事に加え、
各社にて様々な特典を付けているので、
選ぶのが面倒に思ってしまいがちです。

今回の記事では、
損する事なく、
インターネット契約を
スムーズにすすめるための流れ
をまとめておきます。

スポンサードリンク

インターネットの契約の流れで決めるのは3だけ!

インターネットの契約では、
決めるべき事はシンプルに3つだけです。

  • 回線を決める
  • 代理店を決める
  • プロバイダーを決める

この3つだけです。

それぞれの項目で、
どんな選択肢があるかをご紹介してます。

インターネットの契約はまず回線選びから!

インターネットの回線は、
現在大きくわけると3つの選択肢があります。

  • 光回線
  • ADSL
  • モバイルルーター

ケーブルテレビを使った
インターネットサービスもあります。

ただ、地域が限られている上に、
料金・速度を考えると積極的に、
選ぶ理由がありません。

また、ADSLサービスに関しては、
NTTもKDDIも共にサービスが終了しつつあります。

NTTのADSLはサービス終了のお知らせ
ntt ADSL

参考サイト:フレッツ・ADSL サービス内容

KDDIのADSLサービス終了のお知らせ
kddi ADSL

参考サイト:ADSL:プロバイダ au one net

新規のADSL申込が終了しているだけでなく、
現在利用中の方にもADSLサービスが、
終了するためひかり回線への移行を
すすめている状況です。

それほど多いワケではないですが、
パソコンの出張サポートに行った際に、
愚痴を聞かされる事がありました(笑)

ADSLに関しては光回線のエリア外で、
ADSLしか選択肢がない場合に、
消極的な選択肢として考えておいた方がいいです。

仮に契約した場合でも、
数年以内にはADSLの
サービス停止のお知らせがくる
可能性があります。

モバイルルーターに関しては、
自宅でのインターネット利用が少なく、
外出先で利用する機会が多い方におすすめです。

単身赴任や大学生など、
数年間だけ自宅以外の場所で
インターネットを利用する場合に、
おすすめの選択肢です。

自宅などで使う固定回線としては、
光回線が有力な選択肢になります。

光回線を新規に
契約するにあっての流れ
について詳しくご紹介していきます。

インターネットの契約で最も重要なのは代理店選び!

インターネットの契約で、
最も重要なのは代理店選びです。

なぜなら、
パソコンの出張サポートをする中で、
代理店のいい加減な話で契約してしまい、
開通後にトラブルになっているケースを見てきました。
※もちろん親切に対応してくれたと、
感謝されているお客様もいます

  • 契約時に聞いていた以上に料金が発生する
  • 工事日が何回も変更になる
  • 実は料金は高くなる

などの不満を良く耳にします。

詳しくはこちらの記事にまとめました。

キャッシュバックや特典だけで
選んでしまうと後悔するケースがあります。

自分は「信頼」を一番に考えて
代理店を選ぶ事をおすすめします。

もちろん、特典やキャッシュバック
重要な要素である事は否定しません。

自分がインターネット回線を
見直しするにあたってピックアップしたのは、
下記の2社です。

信頼を重視して代理店を選ぶならラプター

信頼という点で最もおすすめするのは、

株式会社ラプター

です。

実はNTTの代理店からの営業電話をきっかけに、
インターネット回線を切り替える事になり、
情報収集していく中でラプターさんを知り、
実際に申込みをしたんです。

現在の料金プランなどをヒアリングして頂き、
auひかりからNTT光に切り替えた場合の
料金なども詳しく教えて頂きました。

その結果・・・

「お客様の場合は、
料金の事を考えた場合は、
そのままauひかりを使われて方がいいです。」

と言われたんです。

どうやら最初に営業電話をかけてきた
NTTの代理店の説明内容には、
ウラがあったようなんです(涙)

ラプターの営業担当のアドバイスを元に、
自分の場合はNTT光回線の切り替えるをやめる事にしました。

一般的に考えると、
「営業」と聞くとなにがなんでも
契約をとりに来るイメージがありましたが、
ラプターさんは違っていました。

実体験も元にした上でおすすめできます!

詳しいやりとりはこちらの記事にまとめてあります。

特典を重視して代理店を選ぶならNET DE パソコン

インターネットを契約するにあたり、
様々な特典やキャッシュバックを
用意している代理店が多いです。

ただ、キャッシュバックには、
注意が必要だと考えています。

キャッシュバックが●万円受け取れたとしても
工事費が同等金額かかっていて、
実際はあまりメリットが無かった
という話を聞く事があるからです。

そこでおすすめなのが、

NET DE パソコン

です。

こちらは、
パソコン・タブレットがプレゼントされるので
特典がシンプルでわかりやすいです。

パソコンの買い換え時期の方や、
これから新規でパソコン・タブレットを
購入する方にはおすすめです。

どんなパソコン・タブレットを選ぶべきかは
こちらの記事にて詳しくまとめておきました。

こちらは、
実際に申込みはしていないのですが、
(既にパソコンを6台持っているので・・)
キャッシュバックよりは、
「モノ」で特典が提供されるので、
トラブルになりにくいはずです。

スポンサードリンク

最後に決めるのはプロバイダー選び!

プロバイダーを選ぶのが最後になるのは、
理由があります。

それは代理店によって、
申込み出来るプロバイダーが決まってくるからです。

もちろん、

現在使っているプロバイダーと同じ所が良い!

という理由でプロバイダーを先に決めてから
取り扱いのある代理店を選ぶのも良いです。

その代わり、
受けられる特典やキャッシュバックが、
限定される可能性があります。

厳密には、プロバイダーによっても
インターネットの回線スピードは変わってくるので、
スピードにこだわるのであればプロバイダー選びは、
重視した方が良いかもしれません。

ただ、大手のプロバイダーを選ぶのであれば、
体感できる程の違いはあません。

実際にパソコンの出張サポートで、
様々なプロバイダーの回線状況を見てきましたが、
大きな違いはなかったです。
※全て大手のプロバイダーです。

インターネットのスピードが遅く感じるのは、
回線やプロバイダーの違いより、
パソコン自体の性能が原因
になっている事がほとんどです。

今回は自分がおすすめする
株式会社ラプターにて、
取り扱いのあるプロバイダーの
中からおすすめをご紹介していきます。

auひかりからNTT光に変える場合の
プロバイダーの選択肢は下記の4つになります。

ラプター

  • OCN光
  • so-net光
  • Marubeni光
  • ビックローブ光

の4つです。

キャッシュバックの金額を整理すると

  • OCN光:1,8000円(ギフトカード)
  • so-net光:10,000円
  • Marubeni光:25,000円
  • ビックローブ光:10,000円

最もキャシュバックが多く、
気になる存在なのが・・・

Marubeni光

です。

先ほど書いたようにキャッシュバックの
金額だけに注目してしまうと失敗します。

工事費がどれぐらいかかるかも合わせて見ていきましょう!
koujihi

プロバイダー毎にキャッシュバックの金額から
工事費を引いた実質的なキャッシュバック金額を計算してみました!

  • OCN光:1,8000円-18,000円(工事費)=0
  • so-net光:10,000円-0円(工事費)=10,000円
  • Marubeni光:25,000円-10,000円=15,000円
  • ビックローブ光:10,000円-3,000円=7,000円

工事費を引いても、
Marubeni光が実質的なキャッシュバック金額が
大きい事がわかりました。

あまり聞いた事がないプロバイダーなので、
ラプターの担当者に聞いてみました。

自分:
「Marubeni光って聞いた事ないのですが、
大丈夫なんでしょうか?」

ラプター担当者
「Marubeni光は実際にはビックローブの回線を利用し、
Marubeniブランドでサービスを提供しています。」

との事でした。

自分としては、
あまり知らないプロバイダーに申込をして、
後から失敗した!
と思いたくないので

so-net

にしました!

キャッシュバックの金額を考えると、
5,000円低くなりましがso-netであれば、
パソコンの出張サポートの際に設定した事もあり、
大手プロバイダーと事で安心感があります。

そこで、so-netを選び申込みをした所・・・

先ほど書いたとおり

「auひかりのままのほうが安いので、
切り替えはおすすめしません!」

と言われたわけです(涙)

逆に公平な立場でアドバイスしてくれるという
印象を持ち対応に関しては好感がもてました。

今回のプロバイダー選びに関しては、
2016年7月現在のキャンペーンなどを元に掲載しました。

現在の金額等に関しては、
株式会社ラプター のホームページにて
確認していただければ!

スポンサードリンク