EOS 80Dを購入するにあたり、
前回の記事では、どのレンズキットが、
おすすめなのかをまとめてみました!

EOS 80D購入後に、
欲しくなるのが、

追加レンズ

ではないでしょうか?

しかし、
社外メーカーのレンズも
含めれば選択肢は多く、
どんどん追加レンズを買い足す方もいるようです!

今回は、
追加レンズを購入する際のポイント
をまとめておきます。

一番最後に、
最初に購入すべき追加レンズ3本
もご紹介しています!!

スポンサードリンク

EOS 80Dを購入後にレンズ沼にはまらないコツ

レンズ沼

という言葉があります。

一眼レフカメラは、
レンズを買えられるのが魅力の一つです。

そのため、
様々な撮影をするために、
レンズを買い足す行為を、

レンズ沼にはまる

と表現したりします。

しかし、レンズを買い足しても
撮影スキルが上がるわけではありません。

写真の要素を決めるのは下記の3つです。

  • 構図や各種設定
  • レンズ
  • ボディ

この中で、

構図

を作ったり、切り取る力は、
レンズを変えたり、
ボディを変えても向上しません。

ズームレンズを使った場合
自分が動く事なく、
様々な「画角」で撮影出来るため、
選択肢が多くなりすぎます。

便利な半面、
これがデメリットでもあります。

レンズを増やしていけば、
増やしていく程、
この構図(選択肢)が増えるわけです。

だからこそ、様々な画角で撮影するために、
レンズをどんどん追加購入してしまう!
といえるかもしれません。

しかし、一つの画角の中には、

  • ホワイトバランス
  • 絞り
  • 露出
  • ピント

など、様々な要素があります。

まずは、決まった画角の中で、
上記の要素を適切に設定出来るようになるのが
最初のステップです。

それがレンズ沼にはまらないためにの、
たった一つのコツです。

そのために、

最初に追加する単焦点レンズは1本だけ

にすると決めるのがおすすめです!

一本しか選べないのであれば、
自分の撮影状況をしっかり振り返るはずです。

そして、なぜ

単焦点レンズ

なのか?
※望遠の場合は、
望遠用の単焦点レンズがあります。

単焦点レンズと決める事で、
自分の得意とする「画角」
の感覚が身につくからです。

ちなみに、
この考え方を教わったのがこちらのセミナー

セミナーの中では、
「絶対画角」という表現で、
単焦点レンズで撮影を重ねる大切さを、
教えてくれています。

スポンサードリンク

ポートレート&風景におすすめの単焦点レンズ3選

単焦点レンズは、
様々な焦点距離のものがあります。

そんな中で、
ポートレート&風景の撮影に使いやすい
単焦点レンズを3つご紹介します。

神レンズと呼ばれる2つ単焦点レンズ

キャノンユーザーの中で、

神レンズ

として 知られているのが、
※神レンズとは、コストパフォーマンスが優れている、
レンズを指していう言葉です。

神レンズとして、有名なのがこちらの3本

EF50mm F1.8 STM フルサイズ対応

EF40mm F2.8 STMフルサイズ対応


EF-S24mm F2.8 STM APS-C対応

1万円台の価格にも関わらず、
被写体の背景が、良くボケると言われていて、
アマゾンレビューでも高く評価されています。

EOS 80DはセンサーサイズがAPS-Cになるため
焦点距離もフルサイズ換算で1.6倍になります。

EF50mmの場合は、
表記は50mmでも、実際は

80mm相当

になります。
そのため、風景の撮影などには向いていますが
スナップ・ポートレート撮影などでは使いににくいレンズです。

EF40mmの場合は、
スナップ・ポートレートをメインに
撮影するのであればおすすめです。
焦点距離は、40mm×1.6

64mm相当

になります。
スナップ撮影やポートレートなど
最も使い回しの効くレンズになります。

また、コメントでご指摘があった、
EF-S24mmもおすすめです!

こちらは、APS-C専用になりますが、
単焦点広角レンズのため、
風景を含めたポートレート写真
を撮影する時などにぴったりです。

ポートレート・スナップ撮影ならシグマの単焦点レンズ

社外レンズメーカーとして、
評価が高いのが

シグマの単焦点レンズ

先ほど紹介した動画も
シグマ社が主催した企画でした。

メーカの戦略とはいえ、
セミナー中に見せられた写真の数々を見ると、
一度はシグマのレンズをためしてみたくなります。

そして、
スナップ撮影にもポートレート撮影にもぴったりなのが、

Art 30mm F1.4 DC HSM キヤノン用 APS-C専用

紹介動画はこちら

EOS 80Dを購入した際は、
このシグマのレンズを購入する予定です。

EOS 80Dを購入したらおすすめのレンズ3選

最初に購入するレンズは、

単焦点レンズ

がおすすめです。

人物を撮影したり、
身近な風景を撮影するなら、
この3本がおすすめ!

  • EF50mm F1.8 STM フルサイズ対応
  • EF40mm F2.8 STMフルサイズ対応
  • Art 30mm F1.4 DC HSM キヤノン用 APS-C専用

鉄道写真を遠くから撮影したいなど
望遠が必要でしたら、
望遠の単焦点レンズもあります!

今回は、最初に追加すべき1本目のレンズということで、
金額的負担が少なくてすむように
5万円以下のレンズからピックアップしました!

シグマのレンズは、購入予定なので、
今後、ブログに作例なども掲載していきます!

スポンサードリンク