キャノンより発売されるEOS Kiss x9の発売日が7月28日と決まりました!

そこで前モデルであるKiss x7を持っている方は、
どんな点が進化したのか気になる点かと思います。

また、初めて一眼レフカメラの購入を検討されている方は、
Kiss x9とKiss x9iのどちらを選んだ方が良いのか気になる所だと思います。

自分も発売日にが待ちきれずEOS Kiss x9に触れてみたくて、
キヤノンギャラリー品川に行ってきました!

そこで今回は実機を触った体験を踏まえて、

EOS Kiss x9の比較&実機レビュー

をしていきます。

スポンサードリンク

EOS Kissシリーズの違いとKiss X9との性能差は?

2017年現在EOS Kiss シリーズは、
下記の6モデルが販売されています。

EOS Kiss x9の比較レビュー

モデルとしては下記の6製品です。

  • EOS 9000D
  • EOS Kiss X9i
  • EOS Kiss X9
  • EOS Kiss X8i
  • EOS Kiss X7
  • EOS Kiss X80

です。

EOS 9000DとEOS Kiss X9iについては、
基本性能は同じでボディが違うだけです。
※販売価格も1万円前後の違うだけです。

キヤノンではEOS Kissシリーズをママ(お母さん)向けに
プロモーションしていたためイメージで男性から敬遠されないように
追加シリーズだと思っています。

EOS 9000DとEOS X9iは同一製品として分類します。

EOS Kiss X8iについては、
EOS Kiss X9iの前のモデルになります。

キヤノンのではKissシリーズを現行モデルと前モデルを併売しており、
EOS Kiss X8iは前モデルという事もあり価格が下がり値ごろ感があるのが魅力です。

EOS kiss X9とEOS kiss X7については、
EOS kissシリーズの中で軽量さを追求したモデルになります。
設計コンセプトが違うため製品名の最後の「i」はつきません。

EOS Kiss X80については、
EOS Kissシリーズの中で文字通りのエントリー機です。
レンズキットでも6万円以下で購入されることが多いです。

それぞれのモデルとEOS X9を比較していきたいと思います。

EOS Kiss X9iとEOS X9の比較!3つの違いは?

EOS X9iとEOS X9の大きな違いは、

  1. 連続撮影速度
  2. AF(オートフォーカス)の測距点
  3. 重量

の3点です。

参考URL:EOS X9iとEOS X9の比較表

※ファインダーの倍率も少し違いますが、
大きな違いではないので今回は省略します。

連続撮影速度

EOS Kiss x9の比較レビュー

連続撮影速度は、

  • EOS Kiss X9i:1秒間に6枚
  • EOS Kiss X9:1秒間に5枚

になります。

連続撮影枚数は、1秒間に撮影できる枚数です。

EOS X9iの方が1枚多く撮影できるのすが・・・
1枚程度なので他の違いや価格によっては、
それほど気にならない違いかもしれません!

AF(オートフォーカス)の測距点

EOS Kiss x9の比較レビュー

AFの測距点は、

  • EOS Kiss X9i:45点
  • EOS Kiss X9:9点

になります。

AFの測距点は、ピントをあわせるポイントの数になります。

AFの測距点が多いほどピントをあわせるポイントが多いので、
撮影の幅が広がると言えます!

ちなみにEOS Kiss X9iの測距点45点は、
ハイアマチュアモデルのEOS 80Dと同じなので、
ほぼミドルクラスの性能と言っても良いかもしれません!

重量

EOS Kiss x9の比較レビュー

質量は、

  • EOS Kiss X9i:532g
  • EOS Kiss X9:453g(ブラックモデルの場合)

になります。

この点は軽量・コンパクトをコンセプトにしている
EOS Kiss X9の方が優れています!

しかし、80g前後の違いなので性能・価格を踏まえて、
どう判断するかですね!

EOS Kiss X9iとEOS Kiss X9の価格は下記の通りです。

※レンズ付のモデルで一番安いのがダブルズームキットのため

また、キットレンズの違いも大きいかもしれません。
EOS  Kiss X9iではEOS 80Dのキットレンズと同じ
EF-S18-135㎜ F3.5-5.6 IS USMが選べます。

EOS 80Dで実際にこのレンズを使っていますが、
広角から望遠まで幅広くカバーしてくれる使い勝手の良いレンズです。

レンズ次第で撮影の楽しさも変わってきますので、
撮影にこだわりたい方はEOS Kiss X9iの方がおすすめです!

逆に軽量・コンパクトさを重視するのであれば、
EOS X9がおすすめです。

スポンサードリンク

EOS Kiss X7とEOS Kiss X9の比較!5つの違いは?

EOS Kiss X9iとEOS Kiss X9の大きな違いは、

  1. 撮像素子&画像エンジン
  2. 動画機能
  3. ネットワーク機能
  4. バリアアングル液晶
  5. 重量

の5点です。
※EOS Kiss X9は後継モデルのためすべての面において
進化しているため代表的な違いを5つピックアップしました。

参考URL:EOS X7とEOS X9の比較表

映像素子

EOS Kiss x9の比較レビュー

映像画素数と映像エンジンは、

  • EOS Kiss X7:約1800万画素・DIGIC 5
  • EOS Kiss X9:約2420万画素・DIGIC 7

になります。

映像画素数の違いはもちろん
映像エンジンが2世代分違う事でEOS Kiss X9では、
暗い場所での撮影にも強くなっています。(ISO感度)

この暗所での感度だけを見れば、
上位機種のEOS 80Dより性能が上です!

EOS 80Dを持っているだけにちょっとショックでした(笑)

動画機能

EOS Kiss x9の比較レビュー

動画機能についてはEOS Kiss X9より、

  • HDR動画撮影
  • タイムラプス動画

機能が登載されました。

HDR動画撮影機能は、
明暗差のある場所で綺麗に撮影できる機能です。

タイムラプス動画は、
連続して撮影した静止画を連続で表示し動画にする機能です。

EOS Kiss X7は2017年7月現在で、
レンズキットが50,000円以下で購入できお得感があるのが魅力です!

しかし、動画撮影を楽しみにたい方は、
値段があがってもEOS Kiss X9がおすすめです。

ネットワーク機能

EOS Kiss x9の比較レビュー

ネットワーク機能についてはEOS Kiss X9より、

  • Wi-Fi
  • NFC
  • Bluetooth

機能が登載されました。

これによりスマホでの連携性が良くなり、
SNSに投稿する写真をより高画質で撮影したい方におすすめです。

バリアアングル液晶

EOS Kiss x9の比較レビュー

EOS Kiss X7では軽量さを追求して、
バリアアングル液晶が登載されませんでしたが、
EOS Kiss X9ではバリアアングル液晶が登載されました!

これにより自撮りもしやすくなるので、
YouTubeの撮影で使われる方も多くなるかもしれません!

重量

EOS Kiss x9の比較レビュー

重量は、についてはEOS Kiss X9より、

  • EOS Kiss X7:407g
  • EOS Kiss X9:453g(ブラックモデル)

になります。

バリアアングル液晶が登載された事もあり、
前モデルのEOS Kiss X7より軽量にはなりませんでした!

しかし、キットレンズが変更されたため、
大きさはコンパクトになっています。

EOS Kiss X7とEOS Kiss X9の価格は下記の通りです。

EOS Kiss X9が発売されたばかりという事で、
予算重視であればEOS Kiss X7がおすすめですが・・・

1年以上経過してEOS Kiss X9の値ごろ感が増せば、
EOS Kiss X9を選択しても良いかもしれません!

スポンサードリンク

EOS Kiss X8iとEOS Kiss X9の比較!5つの違いは?

EOS Kiss X9iとEOS Kiss X9の大きな違いは、

  1. 撮像素子&画像エンジン
  2. 動画機能
  3. ライブビューの操作性
  4. AFの測距点
  5. 重量

の5点です。

参考URL:EOS X8iとEOS X9の比較表

撮像素子&画像エンジン

EOS Kiss x9の比較レビュー

映像画素数と映像エンジンは、

  • EOS Kiss X8i:約2420万画素・DIGIC 6
  • EOS Kiss X9:約2420万画素・DIGIC 7

になります。

画素数は同じですが映像エンジンは、
EOS Kiss X9の方が最新のDIGIC 7を登載しています。

暗い場所での撮影に強いのので、
夜間の撮影が多い方はEOS Kiss X9の方がおすすめです。

動画機能

EOS Kiss x9の比較レビュー

動画機能についてはEOS Kiss X9より、

  • HDR動画撮影
  • タイムラプス動画撮影

機能が登載されました。

HDR動画とタイムラプス動画については先ほど紹介した通りです。
動画機能を優先するのであればEOS Kiss X9がおすすめです!

ライブビューの操作性

EOS Kiss x9の比較レビュー

動画機能についてはEOS Kiss X9より、

  • デュアルピクセルCMOS AF方式

が採用されています。

ライブビューは液晶画面を見ながら撮影する機能です。

フォーカス方式によってはピントが合うまで時間がかかっていたのですが、
EOS Kiss X8iから登載されたハイブリッド CMOS AF IIIから早くなりました。

もちろんEOS Kiss X9に登載されている
デュアルピクセルCMOS AF方式の方が最新なので、
EOS Kiss X9の方がストレスなく撮影できそうです!
※使用感には個人差があるのでこの辺は店頭で試して頂ければ!

AFの測距点

EOS Kiss x9の比較レビュー

AFの測距点は、

  • EOS Kiss X8i:19点
  • EOS Kiss X9:9点

になります。

この点についてはEOS Kiss X8iの方が優れているので、
撮影する際に少しでもピントを自由に設定したい場合は、
EOS Kiss X8iがおすすめです。

重量

EOS Kiss x9の比較レビュー

重量はについては、

  • EOS Kiss X8i:510g
  • EOS Kiss X9:453g(ブラックモデル)

になります。

バリアアングル液晶が同じく登載されたカメラなので、
EOS Kiss X9がいかに軽量化されているかわかります。

EOS Kiss X8iとEOS Kiss X9の価格は下記の通りです。

2017年7月現在では両モデルとも7万円前後です。

AFの測距点を重視するのであればEOS Kiss X8i の方が良いですが、
全体的な性能はEOS Kiss X9の方が上なので判断に迷う所です!

スポンサードリンク

EOS Kiss X9の実機レビュー!9つの魅力をご紹介

EOS kiss X9の発売が楽しみすぎて、
キヤノン品川ギャラリーに行ってきました!

EOS kiss X9の実際の写真を交えて
スタッフさんから教えてもらった魅力をまとめておきます。

EOS kiss x9のレビュー画像

キャノン EOS kiss x9の魅力は下記の9点です。

  1. バリアアングル液晶
  2. 高画質 2420万画素CMOS+DIGIC7
  3. デュアルピクセルCMOS AF搭載
  4. FHD60Pの動画撮影が可能
  5. キットレンズもよりコンパクトに
  6. スマホとつながらるBluetooth対応ネットワーク機能
  7. 夜景や暗いシーンに強い!常用ISO感度最高25,600
  8. 連写スピードがより強化
  9. 選べる3色カラーバリエーション

この9つ魅力の中で最も気になるのは、

高画質 2420万画素CMOS+DIGIC7

という点です。

現在パソコンのレビュー記事などで活躍してくれているEOS 80D!
EOS kiss x9も画素数は同じ2420万画素で、
映像エンジンについては最新のDIGIC7を搭載しています。
※EOS 80DはDIGIC6

DIGIC7搭載によりISO感度も最高25,600になりました。
暗所ではEOS 80Dよりも強いかもしれません!
※レンズも影響するためあくまで予想です。

作例も掲載したかったのですが・・・
発売前のデモ機という事でデータの持ち帰りNGとの事で、
今回の記事には掲載できません(涙)

EOS kiss x9の発売後に作例を掲載したいと思います。

そこで今回は画質以外の魅力をお伝えします!
まずはEOS kiss x9の外観から

EOS kiss x9の外観レビュー

EOS kiss x9のレビュー画像

カラーバリエーションはブラックを入れて3色

EOS kiss x9のレビュー画像

ボタンが大型化していて押しやすそう

EOS kiss x9のレビュー画像

「EOS kiss」のロゴは同じ場所に配置!

EOS kiss x9のレビュー画像

左側のメニューボタンもクリック感があり操作性がUP

EOS kiss x7でもホワイトのカラーバリエーションがあったのですが、
EOS kiss x9ではブラックに加えてホワイト・シルバーの三色展開です。

ホワイト&シルバーモデルのキットレンズは、

シルバーカラー

に塗装されており市販されていないので貴重かもしれません!

しかし、今後の一眼レフカメラをステップアップしていく可能性があるのであれば、
ブラックカラーのキットレンズの方が統一感があって良いかもしれません!

ホワイトやシルバーは汚れが目立ちそうな気もしますが、
この2色の方が女性ウケは良さそうです(笑)

EOS kiss x9のキットレンズレビュー

EOS kiss x9はバリアアングル液晶が登載された事で、
本体重量が増し前モデル(EOS kiss x7)よりも重くなっています。

  • EOS kiss x7:407g
  • EOS kiss x9:453g

※メモリーカード・バッテリーを含めた重量

バリアアングル液晶が登載されているとは言え、
EOS kiss x9の詳細を知った時にこの点は残念に思いました・・・

しかし、実はキットレンズである

EF-S18-55mm F4-5.6 IS STM

が小型化されているんです。

キットレンズの重さは下記の通りです。

EOS kiss x7 EOS kiss x9
重さ 205g 215g
最大径×長さ φ69mm×75.2mm φ66.5mm×61.8mm

重さがこそ10gほど重くなりましたが、

長さが15cm前後

コンパクトになっています!

キヤノンギャラリー品川に言った際は、
EOS 80Dをもっていたので大きさを比べてみました!

EOS kiss x9のレビュー画像 EOS kiss x9のレビュー画像

本来であればEOS kiss x7と比較したかったのですが、
EOS 80Dとの比較でもコンパクトさは伝わるかと思います。

スポンサードリンク

EOS kiss x9のネットワーク機能をレビュー

EOS 80DやPowerShot G7 Xを使っていて非常に便利なのが、
Wi-fiを使ってネットワーク機能です。

EOS kiss x9のレビュー画像

撮影してすぐにスマホに画像を転送!SNSでシェア

EOS kiss x9のレビュー画像

スマホでカメラを操作

Wi-fi機能付きのSDカードもあるため、
スマホへの画像転送はネットワーク機能がなくてもできますが、
スマホでカメラを操作する事もできるのが魅力です!

EOS kiss x9ではWi-fiに加えて、

Bluetooth

でも接続できるのでカメラの電源を入れただけで、
自動接続になりより便利になりました!

EOS 80Dにもない機能なので、
これはうらやましく思いました(笑)

EOS kiss x9動画機能のレビュー

EOS kiss x9にはEOS kiss x7にはない2つの動画機能が登載されています。

  • HDR動画
  • タイムラプス動画

の2つです。

HDR動画は露出を変えて撮影した動画データを
EOS kiss x9で合成する機能です。

EOS kiss x9のレビュー画像

タイムラプス動画は一定間隔で撮影した静止を
連続して表示し動画にしたものです。

通常は撮影した写真データをパソコンなどに取り込み、
ソフトなどを利用して合成するのですが・・・

その手間を省いてEOS kiss x9内で合成までしてくれる機能です!
景色などを撮影すれば写真とは違って楽しみに方もできます!

スポンサードリンク

EOS kiss x9のレビューまとめ

今回は撮影した画像データの持ち帰りがNGだったため、
画質以外の部分で最も魅力に感じる3つを紹介させて頂きました。

  1. キットレンズ
  2. ネットワーク機能
  3. 動画機能

この中でも最も注目しているのは、

キットレンズ

EF-S18-55mm F4-5.6 IS STMです。

現在メインで利用しているEOS 80Dのキットレンズの
EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USMは、
画質面では非常に満足しているですが・・・

重さが515gありEOS 80Dの重量(730g)
と合わせると1.2kgを超えます!

EOS kiss x9のキットレンズモデルを購入し、
そのレンズをEOS 80Dに装着して使ってもいいかな?
と考えています。

そうすると重さが1kgを切り、
300gも軽くする事ができます。

スポンサードリンク

関連するこちらの記事もどうぞ