kiss x9の販売日がキヤノンより正式に発表されました!

2017年7月下旬

です。

自分も販売を楽しみにしており、
キヤノン品川のショールームに行ってきました!

発売日に関してはこちらの記事について予想していたのですが、
微妙にはずれてしまいました。

今回の記事では、EOS kiss x9の販売価格に加えて、
おすすすめの購入時期を予想していみます!

スポンサードリンク

キャノン EOS kiss x9の性能は?

EOS kiss x9の価格と価格推移の画像
↑EOS kiss x9の発売前の2017年7月6日に品川ショールムにて撮影しました!

キャノン EOS kiss x9の魅力は下記の9点です。

  1. バリアアングル液晶
  2. 高画質 2420万画素CMOS+DIGIC7
  3. デュアルピクセルCMOS AF搭載
  4. FHD60Pの動画撮影が可能
  5. キットレンズもよりコンパクトに
  6. スマホとつながらるBluetooth対応ネットワーク機能
  7. 夜景や暗いシーンに強い!常用ISO感度最高25,600
  8. 連写スピードがより強化
  9. 選べる3色カラーバリエーション

EOS kiss x7の性能が上位モデルのKiss X7iをベースにしている印象があり、
EOS kiss x7とKiss X7iの性能で大きく違うのは下記の部分のみです。

EOS kiss x9の価格と価格推移の画像
動画性能のビットレートの違い

EOS kiss x9の価格と価格推移の画像
フォーカスの方式の違い

EOS kiss x9の価格と価格推移の画像
連続撮影速度の違い

参考URL:EOS kiss x7とkiss x8の比較

上記のは記載されていませんが一番の大きな違いは、
EOS kiss x7iに搭載されているバリアングル液晶でした!

今回のEOS kiss x9では、
バリアアングル液晶が登載されているのでこの点も差がなくなりました。

後継モデルについてはKiss X8iをベースに性能が決まると思っていたので、
下記の性能を予想しておりました。

予想したEOS kiss x9の性能がこちら

  • 約2420万画素センサー
  • DIGIC 6
  • ハイブリッドCMOS AF III
  • AF測距点 19点
  • Wi-FiとNFC搭載
  • X7同等の軽量・小型

ほとんどが外れました(笑)

今回のEOS kiss x9は、
EOS kiss x9iをベースにしているようで、
前モデルのEOS kiss x7と比べると大幅な機能アップが図られています。

特にDIGIC 7を搭載した事で、
ISO感度に関しては上位モデルであるEOS 80Dより性能が上でです!
普段EOS 80Dを愛用しているだけに少しショックでした(笑)

次にEOS kiss x9の販売価格を予想していきます。

キャノン EOS kiss x9の価格推移とおすすめの購入時期

EOS kiss x9はEOS kiss x7の後継モデルになるため、
販売後の価格推移も同じぐらいになると予想しています。

EOS kiss x7が発売された2013年4月の、
キヤノンオンラインショップの価格は94,290円でした。
※EF-S18-55 IS STM レンズキットの場合

EOS kiss x9の販売価格は、
キヤノンオンラインショップにて80,460円円です。
※EF-S18-55 IS STM レンズキットの場合

ちなみに、アマゾンでは75,000円前後です。

EOS kiss x7は3年以上販売されているため、
EOS kiss x9についても3年前後長期にわたって販売される可能性があります。

参考までにEOS kiss x7が販売された後の価格推移をまとめてみました。
※価格は税込みで、アマゾン価格のデーターを参考にしています。
※EOS Kiss X7 EF-S18-55 IS STM レンズキットの価格になります。

時期 価格
2013年 4月頃 89,800円
2014年 4月頃 68,000円
2015年 4月頃 56,000円
2016年 4月頃 48,000円

2017年7月現在はEOS Kiss X7の価格は、
45,000円前後なので2016年4月とほとんど変わっていない状況です。

EOS Kiss X7の価格推移ですが、
発売直後に急激に値下がりをはじめ、
1年後には2万円近く下がっています。

その後は、
1万円前後値下がりし、
値下がり幅が小さくなっていきます。

キャノン EOS kiss x9も、
同様の価格推移が予想されるので、

  • 発売日から1年後(2018年7月)・・・販売価格から2万円前後の価格下落
  • 発売日から2年後(2019年7月)・・・販売価格から3万円前後の価格下落
  • 発売日から3年後(2020年7月)・・・販売価格から4万円前後の価格下落

と予想されます。
※発売時の価格がEOS kiss x9はEOS Kiss X7より安いため、
値下げ幅や上記ほどではないかもしれません。

もし性能より価格を優先し5万円前後で一眼レフカメラを揃えたい場合は、
EOS Kiss X7を買ってしまった方がいいかもしれません!

EOS kiss x9が発売された後にEOS kiss x7の価格が、
更に下がる可能性がありますが・・・

現在の価格がほぼ底値だと思うので、
これ以上価格が下がるのは考えにくいと予想しています。

逆にカメラの購入については急いでおらず、
コストパフォーマンスを重視されるのであれば、
1年から2年ほど待ってEOS kiss x9を購入されるのがおすすめです。

スポンサードリンク

EOS kiss x9の価格推移と買い時まとめ!

EOS kiss x9が2017年7月下旬に販売されますが、
新しいものを直ぐに使いたい!

という人以外は半年~1年前後待った方が、

コストパフォーマンス
は良いかもしれません!

EOS kiss x9の購入を検討されている方は、
小型で軽量な点に魅力を感じている方が多いと思います。

そうなると、
EOS Mシリーズも選択肢に入ると思います。

キャノンのEFマウントのレンズを複数所有しているなら別ですが、
普段使いのカメラとしてはEOS Mシリーズの価格を見ながら、
決められても良いかもしれません!

EOS Mシリーズの最新モデルの価格はこちら

EFマウントのレンズを複数持っている方もアダプターが販売されているので、
EOS Mシリーズに装着する事は可能です。

しかし、これを装着すると軽量・コンパクトが魅力のEOS Mシリーズが、
EOS Kissシリーズと変わらない重さになってしまうのが難点です。

スポンサードリンク

関連するこちらの記事もどうぞ