企画したイベントの撮影をする機会が多い事に加え、2017年は友人がカフェをオープンしたので撮影する機会が一段と増えました!

結婚式のビデオ撮影の仕事はしてはいるのですがが、写真撮影と動画撮影はやはり違います。
本などで勉強してきた写真撮影についても、2017年は体系的に勉強していく予定です。

まずは、カメラの無料講座を調べてみたのでこの記事にまとめておきます。

スポンサードリンク

カメラの撮影スキルを無料講座で学ぶ!

探してみるとカメラの有料講座自体は、多いのですが無料講座となると中々見つかりませんでした(涙)

ようやく見つけた二つをご紹介

東京近郊の方ならサイタカメラ教室

カメラの無料講座一覧画像

渋谷駅から徒歩5分の場所にある

サイタカメラ教室

ホームページ上には教えてくださる先生の紹介や、教室の写真が掲載されているのでイメージがしやすいです!

先生方が撮影した作例(写真)も掲載されているので、自分が撮りたい写真から先生を選ぶ事もできます!

初回のみが無料なので、あくまで有料のカメラ講座に申し込んでもらうための体験講座という位置づけです。

一度試した上で受講するか動画決められるのがうれしい点です。
また、実際に教室に通う中で一緒に撮影を楽しむ仲間もできる事を考えると良いかもしれません!

参考URL:初心者大歓迎のサイタカメラ教室

オンラインで学ぶならShaw Academy

カメラの無料講座一覧画像

直接先生から撮影スキルを学ぶのが、最も理想的ですが・・・

教室を用意して直接指導してもらえるカメラ講座は、あっても東京や大阪などの大都市圏に限られます(涙)

自分も含めた地方在住の人は、オンライン講座が便利です。

参考URL:プロから学ぶ写真術!ライブ配信型Web講座1ヵ月無料受講

実際に申し込んで受講してみました!

詳しくはこちらの記事にまとめてました。

CP+の無料講座で学ぶ

カメラの無料講座一覧画像

毎年2月に開催されるCP+というカメラと写真映像の展示会があります。

2015年から毎年参加しているのですが、楽しみの一つはカメラメーカー各社にて企画されているカメラの使い方や写真撮影の講座です。

基本的に全て無料の講座なので、撮影方法を学びたい方にもピッタリの機会です!

ただ、講座内容が、

  • 猫の撮り方
  • ポートレート撮影のコツ
  • 単焦点レンズの選び方

被写体などが決まっている事が多いです。

猫の撮影の仕方だけ知りたい!など被写体が限定されている場合はおすすめですが・・・
体系的には学ぶのは難しいかもしれません。もちろん、無料なので贅沢は言えませんが・・・

CP+のカメラ講座&写真講座は、YouTube等で公開されています。

自分がCP+2016で受講した、猫の撮影講座も視聴できます。

こちらも最後に有料の講座のご案内があります!

猫は個人的に撮影する事が多いので、有料でも受講する気満々だったのですが・・・
女性限定のため参加できませんでした(涙)

CP+2016の無料講座で学んできたことは、こちらの記事にまとめておきました。

カメラメーカーの無料講座にも注目

カメラの無料講座一覧画像

カメラーメーカーにて有料でカメラ講座が開催されているのは、ご存知の方も多いと思います。

しかし!

無料のカメラ講座も開催されているんです。

キャノンの場合は、
東京・大阪のショールームにて、
カメラ講座がテーマ毎に開催されています。

参考URL:キャノンプラザワークショップ・イベントカレンダー

※ワークショップ・イベントが開催される
キャノンプラザは下記の4店舗のみです。

  • キャノンプラザ品川
  • キャノンプラザ銀座
  • キャノンプラザ名古屋
  • キャノンプラザ梅田

電話での事前予約が必要になります。

今月末にキャノンプラザ品川にて、ワークショップの申し込みをしました!

参加後には、どんな内容だったか記事にしますのでお楽しみに!

スポンサードリンク

カメラの講座に参加した失敗談!

写真の撮影に関してイベントでの撮影機会が増えた時に、何度か有料の講座を受講した事があります。

自分は物事を理論的感がえるタイプなのですが、感覚的に教える講師だった時に説明がわかりにくく感じました。
※その方もプロとして活躍しているので、もちろん撮影スキルはしっかりある方だったと思います。

その時に感じたのは、講師と受講者の相性が大事だという事です。

理論的に教えてくれる人もいれば、カリキュラムが決まっていなくて質問に回答する形で教えてくれる講師もいたりと様々です。

写真撮影をする機会が増えた時は、無料で受講できるカメラ講座があるという発想がなかったので、最初から有料の講座を受講してしまいました(涙)

それと、重要になるのは受講スタイルですね。

対面講座で直接教えてもらえるのが、一番理想的な形ですが・・・

  • 料金が高額な場合がある
  • 大都市圏でしか講座がない

などのデメリットがあります。

逆にオンライン講座では、

  • 質問がしにくい
  • 操作方法がわかりにくい

などのデメリットがあります。

一方でオンラインの講座は、地方でカメラについて学びたい方には強い味方です。

体系的に学びたい方は、Shaw Academyの無料講座

被写体や学びたい事が決まっている場合は、YouTubeのCP+無料受講

が良いかもしれません!

今月末にキャノンプラザ品川のワークショップに申し込みをして、Shaw Academyにも申し込みをしました!

Shaw Academyを受講した時の記事はこちら

講座の感想なんかも今後掲載していきます!

2017年に単発で開催されるカメラ講座はこちらにまとめました!

受講する予定の講座があり、すでにいくつか申し込んでいます。
2017年はカメラの撮影スキルを大幅にアップされる1年にしたいと思います!

スポンサードリンク
Microsoft Public Affiliate Program (JP) NEC Direct(NECダイレクト)
デル株式会社 パソコン工房「10万円以下で買えるノートPC」特集

関連するこちらの記事もどうぞ