パソコンの終了サポートで訪問すると、無線ルーターの

利用に関して質問を頂く事が多いので、代表的な

質問を記事にまとめておきたいと思います。

スポンサードリンク

無料で使える無線ルーター2機種の紹介

現在、auひかりを契約した際に無料で使える

無線ルーターは2つあります。

※無料で使えるとは言っても、2機種ともau携帯

を契約しているのが前提になっています。

○ホームゲートウェイ

IMG_3841

BL900HW

月額利用料:500円

※au携帯を契約しており、なおかつスマートバリュー

に加入されている方月額費用は無料

○Wi-Fi HOME SPOT

Wi-Fi HOME SPOT CUBE

月額利用料:500円

※au携帯を利用している方は、キャンペーンの適用

により無料

※2015年3月31日でキャンペーンが終了になります。

2016年6月以降はレンタルされていたHOME SPOTは

無償譲渡されます。

詳しくは、HOME CUBE概要にてご確認下さい。

HOME CUBE概要

無線ルーターを無料でレンタルしてくれる理由とは?

auが無線ルーターを無償レンタルしているのサービスの

一環という理由も、もちろんありますが・・・

裏の理由としては、携帯の通信回線(4G回線:LTE回線)を

使ってほしくないというのが本音です。

現在、au携帯の加入者が着実に増えている事に加え

最近は、動画投稿サイトの人気やSNS(ソーシャルネットワークサービス)

を利用する方が増え、回線の利用状況が逼迫(ひっぱく)している状況です。

スポンサードリンク

そのため、自宅でauひかりを利用しているお客様に関しては

無線ルーターを無料でレンタルする事で、携帯の通信回線ではなく

auひかりの回線を利用してい頂き、回線の利用状況に

余裕を作りたかったというのが本音です。

そのため、au携帯を利用されている方限定のサービスに

なっている訳です。

ソフトバンクやドコモ利用者に、無線ルーターを無償レンタル

してしまては、他社携帯会社の通信回線に余裕を作って

も意味がないからです。

特に、回線の利用状況に余裕がないエリアに関しては

無線ルーターの無償レンタルだけでなく、無線設定すらも

無料で実施しておりました。

ホームゲートウェイを利用すべき3つの理由

auひかりをご契約頂くと、ホームゲートウェイは必ず送られてきますが、

その際に、事前にHOME CUBEを無償レンタルされていた方の場合だと

無線ルーターが2つある状態になります。

その際に、どちらの無線ルーターで設定した方がいいかをご相談頂くのですが

ホームゲートウェイでの設定を極力おすすめしています。

そして、その3つの理由とは?

1、通信速度はホームゲートウェイの方が早い

auhikari001

それぞれの詳細ページに記載があったと思いますが、

まず、転送速度のスピードが違います。

ホームゲートウェイ:転送速度450Mbps

HOME CUBE:転送速度150Mbps

転送速度は、無線ルーターと接続している機器(パソコンやスマホ)

との間での通信速度です。

auひかりの回線自体が早くでも、ここでスピートダウンしては

もったいないです。

また、これはHOME CUBEに限ったことだけではありません。

数年前に買った、安い無線ルーダーであれば

ホームゲートウェイ内臓の無線ルーターの方が性能が

上かもしれませんので、無料レンタルの条件を

満たしているのであれば、ホームゲートウェイの内蔵無線を

使うのがおすすめです。

2、場所をとらなくてすむ

auひかりの場合、ONUとホームゲートウェイが別々で

場所を取る上に、無線ルーターを別途設置すると

余計に設置スペースをとられます。

設置スペースが限られている場合は、特にホームゲートウェイの

無線LAN機能を利用するのがおすすめです。

3、ファイル共有機能が使える

auhikari002

ホームゲートウェイにUSBポートがあり、USB機器を

挿入する事で、画像などのデータを共有して使う事が出来ます。

対応しているUSB機器はこちら

動作確認済みUSB機器

無線ルーターの中でもUSB機器の共有機能がある機種は

まだまだ少なく、機能があっても高価なモデルだけという場合

も多いので、複数のパソコンを利用される方には特におすすめです。

スポンサードリンク
Microsoft Public Affiliate Program (JP) NEC Direct(NECダイレクト)
デル株式会社 パソコン工房「10万円以下で買えるノートPC」特集

関連するこちらの記事もどうぞ